櫻坂46が登場!村上信五とホラン千秋が“櫻エイト”の個性に迫る『SONGS OF TOKYO』

4月24日(土)放送の『SONGS OF TOKYO』(NHK総合ほか)に、櫻坂46が出演することが分かった。

日本の最新音楽を世界に発信する音楽番組『SONGS OF TOKYO』に、櫻坂46の登場が決定。昨年、改名して初のシングルを発表し、わずか3週間後の『紅白歌合戦』で鬼気迫るパフォーマンスを繰り広げた彼女たち。

2016年に欅坂46としてデビューすると、アイドルらしい「カワイイ文化」とは一線を画すアグレッシブなダンスと、大人や社会へのメッセージを歌う強烈な個性を発揮し、以来8作連続チャート1位の快挙を達成。社会現象ともいえる人気を獲得するも、昨年新たな成長のためにその名を変え、生まれ変わる道を進むことに。

番組では、櫻坂46に「生き方」まで影響を受けたと語る世界中のファンたちが登場。彼ら、彼女たちは一様に自分の過酷な人生にグループの困難を乗り越えて成長していく姿を重ね合わせ、「力をもらってきた」という。

そんなインターナショナルファンの熱い思いを受け、スタジオトークではホストの村上信五とホラン千秋が、櫻坂46の“櫻エイト”と呼ばれるメンバー8名(小池美波・小林由依・菅井友香・渡邉理佐・田村保乃・藤吉夏鈴・森田ひかる・山﨑天)の個性に鋭く迫っていく。

さらに、パフォーマンスでは「Nobody’s fault」をはじめ、最新シングルから「BAN」「偶然の答え」「思ったよりも寂しくない」の3曲を披露。アイドルグループとしては珍しい「3人センター制」を採用する彼女たちの魅力を、森田・藤吉・山﨑という全く個性が異なる三者三様のセンター楽曲で堪能できる。

欅坂46の結成から約5年、刻々とその表情を変え、ハイスピードで進化する唯一無二のアイドルグループ「櫻坂46」の魅力に迫る『SONGS OF TOKYO』に注目だ。

番組情報

『SONGS OF TOKYO』
NHK総合
2021年4月24日(土)後11・10〜11・38
NHKワールドJAPAN ※放送同時ストリーミングでも視聴可能
2021年4月19日(月)前0・10〜0・38、前5・10〜、後0・30〜、後6・30〜

WEB

番組HP:https://www.nhk.or.jp/songsoftokyo/ja/

©NHK




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。