蒔田彩珠:無事に高校卒業し「それが一番幸せ」 コロナ禍で仕事への意欲が変化?

 女優の蒔田彩珠さんが4月13日、東京都内で行われた、動画配信サービス「Hulu(フールー)」で23日から配信されるオリジナルドラマ「息をひそめて」の完成披露試写会に登場。現在18歳の蒔田さんは、「この1年で一番幸せだったこと」を聞かれると「最近、無事に高校を卒業して。それが一番の幸せだなと思います」と笑顔で回答。また、「第44回日本アカデミー賞」の新人俳優賞や「第75回毎日映画コンクール」の女優助演賞など、この1年でさまざまな賞を受賞した蒔田さんは、「こんなにたくさんの授賞式に参加できることが今までなかったので、とてもいい経験になった1年だなと思います」と振り返っていた。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。