大地真央が華麗に七変化「こんなに着替えたのはドラマでは初めて(笑)」『最高のオバハン 中島ハルコ』

『最高のオバハン 中島ハルコ』

4月10日(土)にスタートした大地真央主演のオトナの土ドラ『最高のオバハン 中島ハルコ』(東海テレビ・フジテレビ系 毎週(土)後11・40)。大地演じるハルコの活躍は、SNSで早くも「見ていてスカッとする!」「このオバハン、最高!」と話題になっている。そんなハルコのファッションを軸にした大地の撮影風景レポートとインタビューが到着した。

本作は、名古屋出身の毒舌スーパーレディ・中島ハルコ(大地)が、ひょんなことから知り合った庶民のダメンズ女子・菊池いづみ(松本まりか)を振り回しながら、東京と愛知を舞台に、世の中の悩みをぶった切っていく痛快ストーリー。

見どころの1つとなっているのが、ハルコのめくるめくファッションチェンジ。あるときはゴージャス、あるときはカジュアル、だがそこに一貫したハルコらしさが光る衣装は、スタイリストいわく「一見、個性的で派手だけど、品は絶対! ハルコさんは、ただのオバハンじゃなくて“最高の”オバハンですから」。

クランクインのファーストテイクで、華やかな花柄のワンピースに白いロングコートをなびかせて颯爽と現場に現れた大地は、既にハルコそのもの。大きなサングラスをサッと外すシーンでは圧倒的な存在感を放っていた。

次の現場は、ハルコが経営するクリニックのシーン。スーパードクター・ハルコとしてのユニホームは、白いドクターコートに上下ビビッドピンクのスクラブ(医療用白衣)。ビビッドピンクといえばドラマタイトルのロゴカラーでもある。

そして、ドラマ内で「秘密の小部屋」と表現される事務室では、ハルコの地元・名古屋のお菓子が常備されているという設定なので、クリニックのスタッフとお菓子を食べて休憩するシーンが何度も登場。生しるこサンド、ゆかり、カエルまんじゅう、きしめんパイ、濃厚いちごクリームサンドと、どれも手土産として評判の名古屋おやつがラインナップされている。

さらに、愛知県内各地でのロケも実施。名古屋市では「東山動植物園」で撮影し、イケメンゴリラとして人気のシャバーニと共演した大地。第1話(4月10日放送)のハルコといづみが出会うシーンはゴリラ舎の前で行われたが、シャバーニは撮影隊が思うようにはカメラ前に来てくれないため、どうしても “シャバーニ待ち”の時間もあった。

しかし、大地が現場入りして「あれ、シャバーニ? すごい!」とシャバーニを眺めていると、シャバーニが大地へ歩み寄り、かなりの近距離で2ショット撮影に成功。シャイなシャバーニはなかなか近くに来てくれないことも多いとのことで、かなりのレアショットとなっている。

また、「猫の次にゴリラが好き」という大地は、シャバーニの仲間のゴリラとガラス越しに両手を挙げたシンクロダンスも披露した。この模様は、オトナの土ドラ公式Twitter(https://twitter.com/tokaitv_dodra/status/1380653271639973891)で配信中。

その後の撮影はスムーズに行われ、ここでのハルコの衣装はスタイリストいわく「放送上この後に来るパーティーシーンでの豪華なドレスとのメリハリを意識してカジュアルにした」とのこと。カジュアルといってもセレクトしたのは、大人があまり着ることのないオーバーオール。一般人にはかなりチャレンジングなアイテムだが、さすがの大地は品よく着こなしている。

蒲郡市では100年の歴史と伝統を誇る「蒲郡クラシックホテル」の宴会場を借りて撮影。ハルコといづみが仲良くなるきっかけとなったパーティーでのハルコのファッションは、先ほどの動物園とは打って変わったゴージャスさ。クラシカルで洗練された空間に人々が集う中、ハルコの気品はひときわ輝き、目立っている。

額田郡幸田町の「幸田サーキットyrp桐山」での撮影では、レーシングスーツに身を包んだ大地。こなれた感じで車から降りるシーンやヘルメットを脱ぐシーンは、ドライバーのお見本を見てすぐに体得。さらりとやってのける大地に、サーキット場の関係者から「パーフェクト!」「美人レーサーとしてすぐにイケそう」との声が。すると、それらのシーンをモニターで確認した大地も「黒と黄色、車と服と靴のカラーリングがバッチリ合ってる!」と満足げだった。

大地真央 コメント

◆ハルコとご自身の似ている点・似てない点を教えてください。

そうですね、よく食べるところは似ていますね(笑)。あと、割と幅広い年代の友達もいたりして、そういうところも似ているかもしれません。でも、ずーっとしゃべってるっていうのはないですね。ハルコさんは本当によくしゃべって、パワフルで、スーパーウーマン! 私も仕事の時は集中して「パワフルでいよう!」と思っていますけど、そうじゃない時は全然! もうダラ~ッとしています(笑)。

◆名古屋の印象はいかがですか?

宝塚時代を含め、今は無き中日劇場には何度も立たせていただきましたので思い出深い地でもありますし、お友達もいるので気持ち的にも近い感じですね。あと、食べ物がおいしいという印象が強いです。名古屋メシで言うと私はひつまぶしが好きです。3段階に楽しめるところがいいですよね。また、今回ドラマの中では名古屋おやつがいろいろと出てきますが、1番よく出てくるのは生しるこサンドとゆかりで、どっちもおいしいです。生しるこサンドは、まだこしあんしか食べてないので、粒あんと抹茶もそのうち食べたいなと思っています(笑)。

◆本作は衣装も豪華ですし、コスプレ要素も満載です。

いろいろなタイプの衣裳を着たのは楽しかったですね。スケジュールがタイトだったので時間に追われて大変な部分はありましたが、全8話通して七変化的にハルコさんのいろんな面を表現するという上で衣装は大事ですからね。1つの作品でこんなに着替えたのは長い女優人生の中で、ドラマでは初めてだと思います(笑)。そこも見どころの1つなので、ぜひ楽しんで見ていただきたいですね。

◆では最後に、学校や会社で新年度を迎えた視聴者へ、ハルコ的にひと言お願いします。

ハルコさんのセリフとして(第3話で)出てくるのですが、「くよくよ悩むのは時間の無駄。すなわち本来稼げるはずのお金の無駄なのよ」「自分が変われば、周りも変わる」ということでしょうか。このドラマを見て笑顔になっていただけたらうれしいです。

<第2話(4月17日(土)放送)あらすじ>
不倫を引きずることなく、新たな人生を歩もうと仕事に集中するいづみ(松本まりか)。
新企画の名古屋メシの取材をするため、名古屋に顔が利くハルコ(大地真央)に相談。2人が向かったのは愛知県三河地方にある絶品ひつまぶし店。しかし経営は火の車で買収話が上がっているという。そんな折、名古屋の老舗ういろう店の店主・三島昭宏(田山涼成)からも跡継ぎ問題で相談が舞い込んでくる。そこでハルコの口から飛び出したとんでもない奇策とは…。ハルコが令和のお家騒動をぶった斬る。

『最高のオバハン 中島ハルコ』
東海テレビ・フジテレビ系全国ネット
毎週(土)後11・40~深0・35

出演:大地真央、松本まりか、真魚、合田雅吏、蕨野友也、今野浩喜、高橋ひとみ、田山涼成

公式Twitter:https://twitter.com/tokaitv_dodra
公式Instagram:https://www.instagram.com/dodra_tokaitv/

この記事の写真

『最高のオバハン 中島ハルコ』 『最高のオバハン 中島ハルコ』 『最高のオバハン 中島ハルコ』 『最高のオバハン 中島ハルコ』 『最高のオバハン 中島ハルコ』 『最高のオバハン 中島ハルコ』 『最高のオバハン 中島ハルコ』 『最高のオバハン 中島ハルコ』 『最高のオバハン 中島ハルコ』 『最高のオバハン 中島ハルコ』 『最高のオバハン 中島ハルコ』 『最高のオバハン 中島ハルコ』




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。