鎌倉殿の13人:新垣結衣が大河ドラマ初出演 小栗旬“北条義時”の初恋の人、八重役

 三谷幸喜さんが脚本を手掛け、小栗旬さんが北条義時役で主演を務める2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の新キャストが、公式ツイッターで4月15日に発表され、女優の新垣結衣さんが八重役で出演することが明らかになった。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。