人気YouTuber・社畜系ニートkameが初顔出しで“しんちゃん声マネ”まなまるとコラボ『爆笑!ターンテーブル』

『爆笑!ターンテーブル』

4月18日(日)の日曜グランプリ『爆笑!ターンテーブル』(TBSほか 後1・30~1・57)は、「物まねSP」を放送。実力派アーティストから異色のコラボまで、さまざまなステージが展開される。

この番組は、芸人がアーティストに成り切って自ら作詞、時には作曲し「笑える新曲」を披露するゴングSHOW。歌の半分の時点で、審査員全員が「もっと聴きたい」と判定すれば、そのまま完奏することができるが、1人でも聴きたいと判定した場合は強制終了となる。

MCを務めるのは吉村崇(平成ノブシコブシ)と桐山照史(ジャニーズWEST)、ゲストMCを中村アンが担当する。また、審査委員長として後藤輝基(フットボールアワー)、審査員として川島明(麒麟)、鷲見玲奈、みちょぱ(池田美優)が出演する。

「物まねSP」の今回は、アニメ『クレヨンしんちゃん』の野原しんのすけの物まねで注目を浴びるピアニストの“まなまる”こと永藤まなが初登場。しんちゃんの父親・野原ひろしの物まねによる“歌ってみた動画”が人気を博し、ある動画では再生回数が1700万回超えと大バズリ中のYouTuber・社畜系ニートkameとコラボステージを披露する。kameは今回がテレビ、SNS含め初めての顔出し出演となる。2人の超激似の歌声に、スタジオの審査員からは「本編のアニメを見ているみたい!」という声が上がる。

また、昨年末のスペシャルに出演し、ネット上で話題となったモデルのほのかと担当マネージャーのコンビが再び登場。今回は特別ルールとして、両者の歌を聴き、アーティストに成り切れていた方に軍配が上がる、タレントVSマネージャーという前代未聞の物まね対決が実現。ステージ中にスタジオ騒然のマネージャーからの暴露が飛び出す。

前回、かなでの「男性コンビと付き合うならどっち?」の歌唱が話題となった3時のヒロインは、アイドルとしても活動していた福田麻貴が、日向坂46に成り切って「アザトカワイイ」を歌って踊る。

さらに、『爆笑!ターンテーブル』が生んだスター“菅田将暉になりたい男”MASAKIが半年ぶりに登場。出演のたびにTwitterのトレンド入りを果たすMASAKIだが、今回はどんなステージを披露するのか。

また、半年前にNHKを退職し、TBSに入社した南波雅俊アナウンサーが、B’zの稲葉浩志に成り切ってスタジオを沸かせる。

他にも、エハラマサヒロやMr.シャチホコら実力派から、レイザーラモンRG&キンタロー。やイージードゥダンサーズ&DJ KOOなどの強烈なコラボまで、多彩なステージが展開される。

『爆笑!ターンテーブル』
TBSほか
2021年4月18日(日)後1・30~1・57

この記事の写真

『爆笑!ターンテーブル』 『爆笑!ターンテーブル』 『爆笑!ターンテーブル』 『爆笑!ターンテーブル』 『爆笑!ターンテーブル』 『爆笑!ターンテーブル』 『爆笑!ターンテーブル』

©TBS




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。