中元日芽香:元乃木坂46の心理カウンセラー 初の自叙伝 「適応障害」経験明かす

 アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーで、心理カウンセラーの中元日芽香さんが、初の自叙伝「ありがとう、わたし~乃木坂46を卒業して、心理カウンセラーになるまで」(文芸春秋)を6月22日に発売することが分かった。2011年に乃木坂46の1期生として加入後、17年に卒業するまでのエピソードや、心理カウンセラーを志したきっかけなどをつづっている。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。