『コントが始まる』西田尚美が瞬太(神木隆之介)の母親・友利子役で出演決定

『コントが始まる』

菅田将暉主演ドラマ『コントが始まる』(日本テレビ系 毎週(土)後10・00~10・54)の第4話(5月8日放送)に、西田尚美が出演することが分かった。

本作は、「あの頃」に思い描いていた「大人の自分」とはまるでかけ離れた「大失敗」な人生を歩んでしまった20代後半の若者たちが、その「失敗」をしたからこそ出会う人や出来事によって、思い描きもしなかった未知の「幸せ」と巡り合う群像劇。

菅田、仲野太賀、神木隆之介が売れないお笑いトリオ「マクベス」、3人がネタ作りにいつも集うファミレスのウエートレスを有村架純、有村の妹役を古川琴音が演じる。脚本は、『俺の話は長い』などを手掛けた金子茂樹のオリジナルとなる。

西田が演じるのは、神木演じる瞬太の母親・友利子。予告映像で解禁となったのは、瞬太の高校時代の三者面談。瞬太と母・友利子、そして真壁先生(鈴木浩介)が瞬太の進路について語っている場面だ。教室から見える廊下には、潤平(仲野)を肩車している春斗(菅田)の姿も見える。

プロゲーマーの道を希望する息子と「断じて認めませんから!」と三者面談で強く公言する母の発言から、親子関係はうまくいってるわけではなさそうなのが分かる。第4話はそんな息子と母の物語になっている。

『コントが始まる』
日本テレビ系
毎週土曜 後10・00~10・54

この記事の写真

『コントが始まる』 西田尚美




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。