乃木坂46:3期生が4年ぶり単独公演 “卒業ゼロ”12人のステージ 岩本蓮加センター新曲初披露も

 アイドルグループ「乃木坂46」の3期生が5月9日、幕張メッセイベントホール(千葉市美浜区)で「9th YEAR BIRTHDAY LIVE 3期生ライブ~」を無観客の配信形式で開催した。3期生にとっては、2017年5月以来の単独公演。2016年9月のグループ加入から約4年半、誰一人欠けることなく活動してきた12人で、全31曲を披露した。加入当初のライブで着用した衣装でのパフォーマンスや、「サヨナラの意味」「ハルジオンが咲く頃」「インフルエンサー」「シンクロニシティ」と、卒業していった先輩たちがセンターを務めた楽曲を次々に披露するなど、4年間の成長を感じさせるステージでファンを楽しませた。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。