デ・ジ・キャラット:新作ミニアニメ制作 真田アサミ、沢城みゆき、氷上恭子らオリジナルキャスト、スタッフ集結 新プロジェクト「令和のデ・ジ・キャラット」

 アニメやゲームなどを手がけるブロッコリーと同社の直営店・ゲーマーズのマスコットキャラクター、デ・ジ・キャラットの新プロジェクト「令和のデ・ジ・キャラット」が始動することになり、プロジェクト第1弾として新作ミニアニメが制作されることが6月12日、明らかになった。2006年放送の同シリーズのテレビアニメ「ウィンターガーデン」以来の新作で、デ・ジ・キャラット役の真田アサミさん、プチ・キャラット役の沢城みゆきさん、ラ・ビ・アン・ローズ役の氷上恭子さんらオリジナルキャストが集結し、デ・ジ・キャラットのアニメを手がけてきた桜井弘明さんが監督を務める。6月12日にYouTubeで配信された特番「デ・ジ・キャラットから突然の大ニュース特番」で発表された。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。