大泉洋:フェークドキュメンタリードラマの演技を自画自賛 「僕たち上手じゃん」

 俳優の大泉洋さんが6月19日、東京都内で行われた大泉さんらの演劇ユニット「TEAM NACS(チーム・ナックス)」によるオリジナルドラマ「WOWOWオリジナル『がんばれ!TEAM NACS』」の完成報告会見にメンバーの森崎博之さん、安田顕さん、戸次重幸さん、音尾琢真さんと登場した。大泉さんは、フェークドキュメンタリードラマという今作について「間違いなく面白いと思います。我々のファンは間違いなくドキドキしながら見られて面白いし、我々を知らないという方にも『新しい映像世界の扉を開いてみたらいかがでしょうか』と……」と自信たっぷりに語った。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。