スーパーロボット大戦30:カトキハジメ、大張正己がオリジナルメカをデザイン 杉田智和、相沢舞、中村悠一がオリジナルキャラの声優に

 人気ゲーム「スーパーロボット大戦」(バンダイナムコエンターテインメント)シリーズの30周年を記念した家庭用最新作「スーパーロボット大戦30」に登場するオリジナルメカ、キャラクターなどの詳細が発表された。オリジナル主人公メカのヒュッケバイン30は、新型機であるにもかかわらず、修復された形跡が散見されるなどの謎もある機体で、カトキハジメさんがデザインした。オリジナル主人公キャラクターのエッジ・セインクラウスは杉田智和さん、アズ・セインクラウスは相沢舞さんが声優を務める。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。