古見さんは、コミュ症です。:NHKで実写ドラマ化 只野仁人役・増田貴久、古見硝子役・池田エライザで9月スタート

 マンガ誌「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中のオダトモヒトさんの人気マンガ「古見さんは、コミュ症です。」がNHKで実写ドラマ化されることが7月23日、明らかになった。主人公の男子高校生・只野仁人を増田貴久さん、ヒロインの美少女・古見硝子を池田エライザさんが演じ、同局の「よるドラ」枠(総合、月曜午後10時45分)で9月6日から放送される。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。