ふぉ〜ゆ〜辰巳雄大が家探しの苦労を明かす!ジャニーズJr.時代のルームシェア秘話も

辰巳雄大(ふぉ〜ゆ〜)

9月17日(金)放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に、ウエンツ瑛士、小倉優子、菊田竜大(ハナコ)、辰巳雄大(ふぉ〜ゆ〜)がゲスト出演する。

今回の放送でMCを務めるのは、松本人志とアンタッチャブル(柴田英嗣、山崎弘也)。ゲストにはウエンツ瑛士、小倉優子、菊田竜大、辰巳雄大が登場し、それぞれ好きなお酒で乾杯してから宴がスタート。番組特製の“酒瓶ルーレット”で、トークの順番を決めていく。

ウエンツ瑛士

昨年、イギリス留学から帰国したウエンツは「帰国後に賃貸物件を探しても、全然審査に通らない」と浮き沈みの激しい芸能人ならではの切実な悩みを告白し、「“芸能人であること”が理由で損をしたことはありますか?」と問いかける。

これに辰巳は「僕も賃貸の審査に落ちたことがあります」と応え、「ジャニーズJr.時代に事務所の仲間とルームシェアをしていて…」と。しかし、あることが理由で急きょ家を探さなければならなくなったという辰巳。当時経験した家探しの苦労を赤裸々に明かすと一同は驚き、菊田は思わず「そんなことあるんだ!」とつぶやく。

小倉優子

さらに、小倉は昨年の別居騒動を経て「良い妻になるために本を読んで勉強した」といい、そこから“理想の彼女・妻”の話題へ。現在独身のウエンツは話を振られると、「過去に、当時の彼女が夕食後にお茶を出してくれたのが一番うれしかった」と語る。

また、辰巳の「付き合うなら一般人と芸能人のどっちがいい?」という質問に対する自身の答えが引き金になり、ウエンツは一同から恋愛に関する質問攻めにあうことに。ほろ酔い状態の小倉が「ちなみにその“お茶を出した彼女”は芸能人ですか?」「そのお茶はなんですか?」と取り調べを始め、ウエンツを追い詰める一幕も。

そのほか、柴田の“人生で出会った一番すごい人”の話題や、菊田の“夫婦間のお金管理”などの話題も。今回もお酒を飲みながらのトークだからこそ飛び出す、他の番組では決して聞くことのできないゲストたちの本音トークに注目だ。

この記事の写真(全7点)

番組情報

『人志松本の酒のツマミになる話』
フジテレビ系
2021年9月17日(金)後9・58〜10・52

<出演者>
MC:松本人志、アンタッチャブル(柴田英嗣、山崎弘也)
ゲスト(五十音順):ウエンツ瑛士、小倉優子、菊田竜大(ハナコ)、辰巳雄大(ふぉ〜ゆ〜)

WEB

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/SAKE_NO_TSUMAMI/
公式Twitter:https://twitter.com/cxSAKEnoTSUMAMI

©フジテレビ




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。