高井正智アナらNHKキャスター12人が新年度への意気込み語る

NHK新キャスター取材会
 NHK新キャスターの取材会が行われ、各番組を担当する高井正智アナ、石橋亜紗アナ、瀧川剛史アナ、石橋亜紗アナら12人が登壇した。

 『ニュース7』(毎週(月)~(金)後7・00~7・30)平日は継続して高井正智アナ、新担当として瀧川剛史アナ、上原光紀アナの3人体制になる。

瀧川アナ「新しい『ニュース7』のコンセプトが一歩先へ一歩深く。1日を通してさまざまなメディアが伝えられています。視聴者がニュースについて詳しくなっています。そんな中でも夜7時NHKにチャンネルを合わせていただければより一歩先の情報が分かるようになる。そして、一歩先の情報を得られる。そんな番組にしたいなって思っております」

上原アナ「このニュースを知ってどんな想いなのか視聴者とは気持ちの共有が出来ればいいなって思ってます。このニュースよく分からないよねとか。そういう気持ちを私自身が持ち、しっかりと考えながら、キャッチボールをするような気持ちでやっていきたいと思います」

高井アナ「『ニュース7』に新しい風が2人追加されました。キャスターが3人になりました。1人増えるということは後1時間、後10分、後1分。もう少し取材したいという現場での気持ちがかなえられるんじゃないかなと。2人ではできなかった現場中継もできたりすると思っております」

 『ニュース7』(毎週(土・日・祝)後7・00~7・30)担当は、継続して井上裕貴アナ、新担当に青井実アナ、池田伸子アナ。こちらも平日と同様に3人体制になる。

青井アナ「歴史のある番組です。培ってきた信頼関係を崩さずに新しい時代の新しい『ニュース7』を作っていきたいです。土日祝日担当なので、お休み気分に寄り添いつつ、しっかり伝えることはしっかりと伝え、喜ばしいニュースは一緒に番組の中で喜べるようなそんな番組作りをしていきたいです」

池田アナ「他人事だと思うニュースも自分事としてニュースを私自身もとらえて、掘り下げていきたいと思っております。見る方にも他人事ではないと、自分の事としてニュースを近づけていただけるような見やすく分かりやすいニュースを届けたいと思っております。スタジオの演出も言葉も練っていきたいと思ってます」

 『おはよう日本』(毎週(土)前6・00~8・00、毎週(日)前7・00~7・45)は土日祝日担当に石橋亜紗アナが追加となる。

石橋アナ「土日の朝ということでお休みの方も多いと思うので、ニュースはきちんと伝えつつ、やわらかな明るい雰囲気で伝えていければと思ってます。新井秀和とは新人時代にお世話になったので、その新井と一緒に番組を伝えることができるということはとても安心感があり、うれしくもあり、一緒に明るく伝えていければと思っております」

石橋はEテレ『ららら♪クラシック』(毎週(金)後9・00~9・30)の司会も務める。

 新しく始まる夜のニュース番組『ニュースきょう一日』(毎週(月)~(金)後11・20~11・35)を担当するのは井上あさひアナ。

井上アナ「15分間という短い番組ですが、仕事帰り、カフェですとかゆっくりくつろぎながらスマホを片手にニュースをチェックできる感覚でまとめてできるような番組にしていきたいと思っております。明日につながるポイントも伝えて、皆さんの明日がいい日になるよう役に立つニュース番組にしていきたいと思ってます」

 新番組『逆転人生』(毎週(月)後10・00~10・50)を担当するのは杉浦友紀アナ。

杉浦アナ「人生にはいろんな浮き沈みがあると思います。その中には、見たこともない聞いたこともない逆転劇が起こった人もいます。その逆転劇をたっぷりお伝えし、月曜日の10時ですので皆さんにとって新たな壁を乗り越えるヒントになったりとか、そういう番組になればいいなと思ってます」

『歴史秘話ヒストリア』(毎週(水)後10・30~11・20)は渡邊佐和子アナが新たに担当する。

渡邊アナ「今年で10年目を迎えました。節目の年に引き継ぎ、歴史の魅力をたっぷりとお伝えしていきたいと思います。歴史の番組を4年間務めておりました。その中で歴史ってこんなに奥が深くって楽しいものなんだと取材などを通して感じてきたものがたくさんありますので、そういった歴女とまではいきませんが、歴史が好きだという気持ちを前面に出していきたいと思ってます」

 パラリンピックの魅力を伝える新番組『パラ×ドキッ!』(BS1(日)後5・00~5・50※月2回)を担当するのは保里小百合アナ。

保里アナ「未知の世界の遭遇です。取材をしていて耳を頼りに競技をしていたり、そこだけで信頼関係ができていたりと、本当に今までの人生で遭遇したことがなかったドキドキわくわくする出会い、発見の連続です」

 BSプレミアムの新番組『ダークサイドミステリー』(毎週(木)後9・00~10・00)を担当するのは片山千恵子アナ。

片山アナ「超常現象だけでなく、切り裂きジャック、未解決事件などにテーマを広げて深く掘り下げていく番組です。真相を解明するというよりは、自然、人間の心の闇も取り上げていく感じになってます。NHKで心の闇をテーマにすることはなかなかないと思うので、私自身もわくわくドキドキふわふわしております。NHK版ミステリーハンターとして深く探っていければと思っております」

 ラジオ第1の新番組『三宅民夫のマイあさ!』(毎週(月)~(金)前6・40~8・28)は三宅民夫アナが担当する。

三宅アナ「ラジオのプロデューサーからラジオを元気づけたいんですと言われ、背中を押されて引き受けました。ラジオというのは、昔からあるメディアですけど、夜眠れない人だったり、病気をしてる人だったり、どんな人でも脇に置いておけるメディアなんですね。災害の時にはちっちゃな電池1本で何時間も聞けます。そういうラジオを元気づけていくっていう仕事がアナウンサーの仕事の最後にできればと思って引き受けました。NHKの朝のラジオが変わります」


関連ニュース


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。