スキャンダル専門弁護士 QUEEN:第6話 竹内結子が“大物小説家”真野響子のパワハラ疑惑解決へ

 女優の竹内結子さん主演の連続ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(フジテレビ系、木曜午後10時)の第6話が14日放送される。第6話は、女優の真野響子さん、俳優の杉野遥亮さんらがゲスト出演。スキャンダルやトラブルといった危機管理が専門の弁護士・氷見江(ひみ・こう、竹内さん)の勤める鈴木法律事務所に、大物小説家の浮田千代子(真野さん)からの依頼が舞い込む……という展開。


関連ニュース


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。