【驚愕】元おニャン子 ‷13番‴ の娘が「ファンキー」にデビュー!


内海和子 (うつみ かずこ 1967年2月16日 - )は、日本のタレント。元子役。本名、下山 和子(しもやま かずこ)。 妹がいる。戸板女子短期大学被服科卒業。 幼少の頃から児童劇団に所属し、劇舞台の公演やテレビドラマに子役として出演して活動していた。高校受験を機にそれらの活動を休止させて子役時代の幕を閉じる。
10キロバイト (1,133 語) - 2018年10月17日 (水) 15:46



(出典 userdisk.webry.biglobe.ne.jp)


動画はおニャン子クラブのヒット曲をUPしました🌸

会員番号の唄」(1986年3月1日リリース

作詞:秋元康 作曲:身岳章
プロデュース:秋元康

・メンバーの自己紹介ソングとなっており、おニャン子クラブのメンバーが一人ひとり自己紹介していく形で曲は展開する。

1 muffin ★ :2018/12/01(土) 12:47:54.51 ID:CAP_USER9.net

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201812010000283.html
2018年12月1日11時59分

元おニャン子クラブでタレントの内海和子(51)が、自身の娘がアイドルユニットのメンバーとしてCDデビューしたことを報告した。

内海は1日更新のブログで、「この度 娘のゆりあんぬが11月3日にCDデビューしました」と報告。娘が所属するアイドルユニット「XTEEN(クリスティーン)」の最新曲の発売を告知し、「見守り続けて下さったファンの皆様に心より感謝しています」とつづった。

娘のゆりあんぬは同日更新のツイッターで「2年とちょっと、黙っていて本当に申し訳ございませんでした。知らない人はいないであろう、超国民的アイドル、元おニャン子クラブ会員番号13番 内海和子の娘です」と告白した。



(出典 auctions.c.yimg.jp)



(出典 pbs.twimg.com)



続きを読む




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。