松本潤「演じがいのあるシーンがたくさん」『どうする家康』クランクインへの準備を明かす

『どうする家康』松本潤

2023年放送の大河ドラマ『どうする家康』(NHK総合ほか)の公式Twitterアカウントから、主演を務める松本潤からの動画が到着した。

大河ドラマ第62作は、脚本家・古沢良太が新たな視点で誰もが知る歴史上の有名人・徳川家康の生涯を描く『どうする家康』。ひとりの弱き少年が乱世を終わらせた、奇跡と希望の物語だ。

そんな本作の公式Twitterアカウントに、主人公・徳川家康役を務める松本潤のコメント動画が到着。動画は「どうする松本潤 其の四」というタイトルで公開された。

「どのような思いでクランクインに向けて準備されていますか」と問われると、松本は「着々と台本が上がってきているので、その台本を読みながら、これはどういうふうにやろうかなと」。

続けて「演じがいのあるシーンがたくさんあるので、それをどういうふうにやろうか考えている最中ですね。あとは、馬や剣術の稽古など、この時代の家康を演じるにあたって必要なことをバシバシとやっています」と明かした。

番組情報

大河ドラマ『どうする家康』
NHK総合ほか
2023年放送開始予定

番組公式Twitter:https://twitter.com/nhk_ieyasu

©NHK




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA