檀れい:主演映画「太陽とボレロ」ロケ地の松本凱旋で「皆さんあってこそ」 水谷豊監督も感慨 

 女優の檀れいさんが、5月10日に長野県松本市で行われた主演映画「太陽とボレロ」(水谷豊監督、6月3日)のキックオフイベントに出席した。本作は2021年に松本で撮影され、檀さんは水谷さんと約1年ぶりに凱旋(がいせん)。「コロナで撮影が1年延期になったのですが、松本の方は協力的で温かくこの映画を見守ってくださいました。この『太陽とボレロ』が無事に撮影できたのも松本の皆さんあってこそだと思います」と感謝を語った。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA