『どうする家康』杉野遥亮、“殿”松本潤に宣言「ストレッチがんばります!」

2023年放送の大河ドラマ『どうする家康』(NHK総合ほか)の公式Twitterアカウントで、榊原康政役で出演する杉野遥亮のコメント動画が公開された。

大河ドラマ第62作は、脚本家・古沢良太が新たな視点で誰もが知る歴史上の有名人・徳川家康の生涯を描く『どうする家康』。ひとりの弱き少年が乱世を終わらせた奇跡と希望の物語だ。

そんな本作の公式Twitterアカウントで、榊原康政役の杉野遥亮による動画「どうする杉野遥亮」が公開された。自身の役柄について面白いと思った部分を問われると、杉野は「ちょっと生意気なところですかね。物言いとかもですし、最初はため口で話していたり。面白くて深い役になっていけばいいなと思っています」と語る。

また、主演の松本潤演じる“殿”(主人公・徳川家康)への一言を求められると、「ストレッチをがんばります(笑)。一度、松本さんと所作稽古をご一緒させていただいのですが、僕は体が硬くて(笑)。ストレッチを教えてもらって、やらなきゃなと思っているところです」と意気込みを述べた。

番組情報

大河ドラマ『どうする家康』
NHK総合ほか
2023年放送開始予定

番組公式Twitter:https://twitter.com/nhk_ieyasu

©NHK




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA