『サタデープラス』MC・丸山隆平&小島瑠璃子インタビュー MCとして意識していることや本番前のルーティンは…

『サタデープラス』
『サタデープラス』MCの丸山隆平と小島瑠璃子©MBS

視聴者が今気になる情報、話題の店、商品、企業、人などを番組独自の切り口のランキングで紹介しているランキング情報番組『サタデープラス』(MBS/TBS系 毎週土曜 午前7時58分~9時25分)でMCを務める関ジャニ∞の丸山隆平さんと小島瑠璃子さんにインタビュー。普段MCとして心掛けていることや番組の裏側について聞きました。

◆4月から放送時間が7時30分スタートから7時58分スタートに変更になりました。番組放送当日はどのようなスケジュールなのでしょうか?

小島:私は6時40分に起きてます。7時にスタジオ入りして、そこから打ち合わせをして、7時15分から45分まで30分でメークして、58分から生放送開始という感じですね。

丸山:僕は5時に起きて、できれば30分くらい半身浴をして、番組の企画「あなたが伝えたいありがとうの1枚」を確認します。緊張するので(笑)。そしていろいろ準備をして、7時くらいにスタジオに到着しますね。それからメークをして、7時30分からインスタライブをやっています。それが7時45分に終わって、その後「あなたが伝えたいありがとうの1枚」のリハーサルをして、本番ですね。

小島:めちゃくちゃいろいろやってるんですね…。

丸山:これができれば理想っていうスケジュールです。できない時もありますよ。できればパックしてる時もあります。

◆放送時間が約30分遅いスタートになったことで、その時間を有意義に使ったりしていますか?

小島:私にとってその30分はすごく大きいです。

丸山:それは僕も同意見です。

小島:放送開始時間が遅くなっただけじゃなくて、放送時間が短くもなってるんですよね。なので、そこにエネルギーをぎゅっと凝縮できる感じがあって。もともと前は放送時間が1時間半だったので、それで体になじんでるからやりやすいです。

丸山:朝の30分って結構大きいじゃないですか。僕がここ何週間かインスタライブをさせてもらっているのは、せめて丸山隆平ファンの方たちの生活習慣の中に「30分ずれましたよ」っていう番宣も込めてっていう意味もあって。前に30分放送時間が増えた時も1か月くらいやらせてもらっていたので。

小島:偉い…。やっぱり、ファンを意識している人ってすごいですよね。

丸山:瑠璃子ちゃんには本番中助けられたりしていますよ。適材適所です。小島さんってテレビではやるべきことをちゃんとやってるけど、終わってすごく反省したりしてるんですよ。例えば増田明美さん(番組ナレーター)から一発ギャグをやってって言われる場面もあるんですけど、あれはムチャぶりだからできないっていうのも一つの選択肢じゃないですか。でも終わってひたすら反省してるんですよね。清水(麻椰)アナが「ひたすら試してランキング」をやってる分、この人はひたすら反省してるんですよ(笑)。

小島:もうちょっと何かできなかったかな~ってね。

丸山:僕が小島さんのメンタルだったら死んでますよ。できてないことばっかりですもん。

小島:丸山さんはでも、準備とか考えるとか、深く掘るのが得意ですよね。

丸山:不安だからですよ。

小島:ゲストの方とか、前準備とか、企画のこととか、しっかり考えているのが丸山さんで、私は対照的ですね。

◆お二人で補い合ってやってらっしゃるんですね。本番前のルーティンや決まってやっていることはありますか?

小島:スタジオ前で、靴を右足から履くことですかね。ある日、靴を右足から履くっていうのを決めて、そこから10年以上右からしか靴履いてないんですよね。左足から履いたら気持ち悪くて、右足から履き直すくらいです。あとは、APさんにせかされて「時間あと何分です!」って言われながら「すみませんすみません!」って走るっていうのが…ルーティンではないですけど(笑)。

丸山:大女優ですよ。ベテランさんだ。僕は、土曜日放送が終わってまた土曜日放送が始まるまで、小島瑠璃子に足を向けて寝ないっていうことです(笑)。

小島:なんですかそれ(笑)。

丸山:あ、でも、メークルームでゲストの方とか出演者の方と顔を合わせるんですけど、その時の小島さんの雰囲気とか、自分の今日の雰囲気とか、お互いのメンタル確認みたいな…。息を合わせるじゃないけど、今日瑠璃子ちゃんこんな感じなんだっていうのは確認しますね。

小島:それはめちゃくちゃ分かります。

『サタデープラス』
『サタデープラス』©MBS

◆MCがお二人になってからは2年がたちますが、以前と比べて何か変化はありましたか?

小島:サタプラってカメレオンみたいな番組で、姿かたちをめちゃくちゃ変えてるけど、ずっとサタプラですって言い張ってる番組なんですよ。最初医療番組だったのに、今はおいしい食品をやってるっていう。リニューアルして2年たったんですけど、一番の収穫は「あのコーナーやっている番組だよね」って言われるようになったことです。清水アナがやってる「ひたすら試してランキング」で、「あのアナウンサーの子がいろいろ試して最後ランキングにするやつでしょ」っていう、その「やつでしょ」が大事だなと思ってて。朝の情報番組って、立っているコーナーがないと多分埋もれちゃう。「あのやつ」っていうところにみんなのイメージが集約している番組になれたっていうのがすごくうれしいです。ゲストでいらしたヒロミさんが、「全局のアナウンサーの中で一番頑張ってるのはあの子だよ」って言っていて。浸透しているのがうれしいですね。

◆その「ひたすら試してランキング」ですが、お二人が見ていて実際に使ったものってありますか?

丸山&小島:めちゃくちゃあります。

小島:加湿器とか空気清浄機とか。だから、この番組のスタッフさんの家にあるものが似ている可能性ありますね(笑)。

丸山:僕はドライヤーも買いました。

小島:収録から帰る途中でもう買っちゃったりしてます。仕事だけどすごく楽しく、生活に落とし込んでますね。

◆すごく参考にされているんですね。そんな番組MCのお二人ですが、MCとして心掛けていることや意識していることはありますか?

小島:全員しゃべっているか見ること…本当にそれだけです。それ以外やることがないんですよ。すごく進行があるわけでもないし、コーナーを見て感想を言うのも、ゲストと同じ感じで感想を言うじゃないですか。だからMCとしてできるのってそれくらいで。その最低限のことを気にさせてもらってるんですけど、本当は私もゲストの方と同じで楽しんでやってます。

丸山:僕は、番宣とか宣伝で来られている方に、宣伝の時間をふんだんに使っていってほしいっていうのがあります。なので、僕のコーナーとか削ってもいいと思ってしまうので、早口でやっちゃったりします(笑)。
あと、「ひたすら試してランキング」に協力してくださっているメーカーさんに心尽くしというか…そういう気もちを持っていたいなと思っています。本当は間に入っているスポンサーさんとかもちょこちょこ紹介したいんですけど(笑)。さすがに尺と腕がないもんで…。
あともう一個は、「あなただけに!ご当地お天気プラス」で後輩のBoys beの子たちが出ているので、ちょっとでもBoys beのことを覚えてもらえたらなっていうのもありますね。せっかく出てるからには羽ばたいてもらえるきっかけになればと思っています。

『サタデープラス』
『サタデープラス』MCの関ジャニ∞・丸山隆平 ©MBS

◆普段プライベートで見るテレビはありますか?

丸山:『水曜日のダウンタウン』(TBS系)ですね。欠かせないです。

小島:私も見ます。あとは、千鳥さんが好きなので『テレビ千鳥』(テレビ朝日系)。『ゴッドタン』(テレビ東京系)も。

◆ちなみにご自身の番組はご覧になられますか?

小島:見ないかな~。その瞬間ってもう来ないから、その瞬間に反省しても意味ないと思っていて。誰かとの温度感ってこんな感じだったんだ、とかは唯一生きるんですけど…。同じメンツで同じフリが来ることって二度とないじゃないですか。だからオンエアを見て反省しすぎるのはだめだと私的には思ってます。でも楽しかった番組は見ますね。よく、反省する番組だけ見て盛り上がった番組は見ないっていう人もいるんですけど、私は逆で。この仕事できて幸せだなっていう時だけ見ますね。

丸山:僕はお芝居ものしか見ないです。たまに見るときは、あそこちょっと迷惑かかってなかったかなっていうところを切ってくれているかとか。編集を見て、次現場でスタッフさんに感謝するっていう。関ジャニって結構わちゃわちゃしてるんですけど、やっぱりバラエティに長けている方々なんですよ。僕はどちらかというと自由にやっているところで、うまく料理してもらわないとえぐみが多いので。そういう意味では編集のチェックは時々します。編集に助けられてるなって自覚しておかないと。そういうやつがよく生放送やってるなって話なんですけど(笑)。

◆最後に、他の情報番組にはない番組の魅力やアピールポイントをお願いします。

丸山:今いろいろな情報番組があるじゃないですか。世界で起こっている情勢とか伝えたり。『サタデープラス』は、土曜日の朝にちょっとした情報をプラスで、日常のためになることを少しでも皆さんに提供できたらなっていうことで始まった番組です。今っていろんなことが目まぐるしく切り替わったりとか、コロナのこととかあるじゃないですか。朝も昼も夕方も結構そういう情報ばかりで。必要な情報ではあるんですけど、『サタデープラス』は一休みできる場所というか。もちろん土曜日も働かれている方もいらっしゃるとは思うのですが、月曜~金曜まで働かれた方が、土曜日の朝ちょっとほっとできる番組になればと。購買意欲を増してもらって、それをご褒美に来週頑張ろうかなとか、これお嫁さんにプレゼントしようかなとか。生活の提案をゆるやかにやっている番組なので、実家みたいにほっとするような番組になればなと思います。
朝に生活の情報を学びながらほっとできるっていうのが、他の番組にはない『サタデープラス』の魅力だなと思います。

小島:おっしゃる通りですね。

『サタデープラス』
『サタデープラス』MCの小島瑠璃子 ©MBS

制作担当 コメント

MCのお二人の魅力は、すごくきめ細かに周囲の空気を感じてらっしゃるところです。スタッフや出演者の方全体の空気を感じ取って、番組の雰囲気を作ってくださる才能に長けたお二人だと思います。
そしてこの4月からは特に、よりリアルなものを感じられるコーナーも。今コロナで思うように外に出られず、触れ合いもできないような生活の中で、少しでも皆さんが求めているもの、何か感じられるようなコーナーにできるように意識しています。特に清水アナのコーナー「ひたすら試してランキング」は多くの視聴者の方に認知していただけていて。番組の色になっています。
この番組ならではの魅力は、小島さんと丸山さんの出す温かさだと思います。土曜の朝に求められる温かさ、安心感、そこに番組の面白さやスパイスなどもプラスされていきますが、生活の足しになる情報を加えられる、ほっこりした番組にしたいと思っております。

PROFILE

丸山隆平
●まるやま・りゅうへい…1983年11月26日生まれ。京都府出身。A型。

小島瑠璃子
●こじま・るりこ…1993年12月23日生まれ。千葉県出身。O型。

番組情報

『サタデープラス』
MBS/TBS系
毎週土曜 午前7時58分~9時25分

この記事の写真

『サタデープラス』 『サタデープラス』 『サタデープラス』 『サタデープラス』

衣装協力/COEL




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA