嵐莉菜:5カ国のルーツを持つ18歳ViViモデル 見た目で「外国人と判断される」葛藤抱え

 女性ファッション誌「ViVi(ヴィヴィ)」(講談社)専属モデルの嵐莉菜さんが主演を務める映画「マイスモールランド」(川和田恵真監督)が公開中だ。嵐さんは、日本とドイツ、イラン、イラク、ロシアの5カ国のルーツを持つ、18歳の現役女子高生モデル。今作が映画初出演にして初主演となり、日本で育ったクルド人の高校生サーリャを演じている。「日本人と言いたくても、見た目で外国人だと判断されてしまう葛藤が、私と同じだったので、この役は絶対に私がやりたい」という思いで役に挑戦したという嵐さんに、話を聞いた。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA