小池栄子:ドラマデビューから22年目で初の“月9”出演 7月期「競争の番人」で杏&坂口健太郎の頼れる上司に

 女優の小池栄子さんが、杏さんと坂口健太郎さんのダブル主演で7月にスタートするフジテレビ系“月9”ドラマ「競争の番人」(月曜午後9時)に出演することが5月23日、明らかになった。「美少女H」(1998年、フジテレビ系)でドラマデビューし、これまで数々のドラマ、映画に出演してきた小池さんだが、“月9”ドラマへの出演は初。主人公の白熊楓(しろくま・かえで、杏さん)、小勝負勉(こしょうぶ・つとむ、坂口さん)の頼れる上司・桃園千代子を演じる。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA