山田涼介:「ハガレン」原作者・荒川弘の絶賛に感謝 「やらせていただけて本当に良かった」

 人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さんが6月13日、東京都内で行われた主演映画「鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成」(曽利文彦監督、6月24日公開)の舞台あいさつ付き完成披露先行上映イベントに登場。舞台あいさつでは原作者・荒川弘さんからのコメントをMCが代読する場面があり、「(映画を)見ている途中から、山田涼介という名前がどこかへ飛んでいってしまうぐらいエドでびっくりました。体のつくりから、仕草、すべてがエドそのものでした」と絶賛されると、主人公のエドワード・エルリックを演じる山田さんは「『ハガレン』の生みの親である先生にそういうお言葉をいただけるのは本当にありがたいですし、やらせていただけて本当に良かったなと思っています」と感謝の思いを語った。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA