井上小百合が『みなと商事コインランドリー』に出演決定!EDテーマは帰りの会の「朔日」

『みなと商事コインランドリー』
『みなと商事コインランドリー』に出演する井上小百合

7月6日(水)スタートのドラマ『みなと商事コインランドリー』(テレビ東京系 毎週水曜 深夜0時30分〜)に井上小百合が出演することが決定。さらにエンディングテーマが、帰りの会の「朔日(さくじつ)」に決まったことも発表された。

累計発行部数は40万部(電子含む) に達し、数々の賞を受賞している同名漫画(漫画・缶爪さわ、原作・椿ゆず)を、草川拓弥(超特急)主演で連続ドラマ化した本作。

アラサー男子の湊晃(草川)が祖父から継いだ古びたコインランドリー「みなと商事」に、イケメン男子高校生・香月慎太郎(西垣匠)が客として来店。その日から、歳の差を越えて仲良くなる2人だったが、湊がゲイであることがふとしたことから慎太郎にバレてしまう。偶然か必然か2人の出会いを機に“恋”の歯車が勢いよく回り始める。男性同士、駆け引きなしのまっすぐでピュア過ぎる、ちょっぴりホットな真夏のラブストーリーだ。

今回、出演が決定した井上が演じるのは、湊の元同僚かつ元カノの町田咲。湊が最後に付きった女性で、原作には描かれていない役どころ。井上は「どのような人物像に仕上げていくか監督と話した中で、咲は『性別というもの』を感じさせない人柄であり、晃にとっては『人として』とても魅力的な人だったのだろうなと感じました」と役作りについて話した。

そして、エンディングテーマが、ネットを中心に話題沸騰中の謎多き5人組ロックバンド帰りの会の「朔日(さくじつ)」に決定。「届きそうで届かないような」といった本作とリンクする歌詞と、儚くも芯のある歌声がドラマのエンディングを優しく締めくくる。

さらに、放送に先駆け、ドラマの見どころとなる湊と慎太郎の恋模様を切り取った場面写真が解禁。壁ドン、顎クイ、頭ポンポンなど、2人のピュアな恋愛に胸キュンすること間違いなしのシーンばかりとなっている。

『みなと商事コインランドリー』
『みなと商事コインランドリー』©缶爪さわ・椿ゆず/KADOKAWA/「みなと商事コインランドリー」製作委員会
井上小百合 コメント

台本を読んでみて、登場人物皆がひたすらに純粋で、そんなところがもどかしくて、とても爽やかな作品だなと感じました。
今回演じる町田咲は原作にはない人物なので、どのような人物像に仕上げていくか監督と話した中で、咲は「性別というもの」を感じさせない人柄であり、晃にとっては「人として」とても魅力的な人だったのだろうなと感じました。また、咲の相手がどうであれ「誰かを好きになって、楽しかったり、傷ついたりする」という感覚は、とても共感できましたし、人を思う強さや優しさ、咲の健気な人柄や心の機微をシンプルに表現できればと思いました。
出会って恋をして、自分の好きな人が自分のことを好きになるって、とてつもない奇跡だと思います。それが例え男であろうが女であろうが、人を好きになるという事はとても素敵で美しいことなので、この作品を通してそんな時間を、様々な壁をこえて、共有できたら嬉しいなと思います!淡くも温かい気持ちにさせてくれます。

帰りの会 コメント
『みなと商事コインランドリー』
『みなと商事コインランドリー』でエンディングテーマを担当する帰りの会

Vo.春原染
帰りの会のボーカルの春原染です。
原作ファンの多いこの作品でエンディングテーマを担当させていただきとても緊張しています。
夏のコインランドリーでシンと湊の間でゆったりと流れる時間を思い浮かべながら「朔日」のレコーディングをしました。
2人の物語に寄り添えるようなほっこり落ち着く歌に仕上がっていると思うので、是非本編と合わせてエンディングテーマも楽しんでいただけたら幸いです!

Gt.やまもとこうだい
エンディングテーマという形でこの素敵な作品に関わることができ嬉しいです。
朔日とは、地球から見た太陽と月がちょうど重なる新月の日のことです。月明かりのような眩しい光のない日こそ見えてくる、日常のなかの小さな輝きのことを思いながら書きました。
原作からのファンの方はもちろん、はじめてこの物語に触れる皆さんにとっても、この曲がより深く楽しんで頂くための一助となればそれ以上に幸せなことはありません。どうぞごひいきに、よろしくお願いします。

Gt./Pf.岸雅志
ギターの岸雅志です。
エンディングテーマを担当させていただけることを光栄に思うと共に、テレビドラマの主題歌担当はバンドとしても初めてのことですので、とても身の引き締まる思いです。
迫るシンと葛藤する湊の2人とその周りで繰り広げられる恋模様がドラマではどのようなものになるのか…僕は音楽で、演奏で、精一杯応援します!
エンディングテーマ「朔日」をどうぞよろしくお願いしたします。

Ba.石戸絢真
帰りの会でベースを弾いてます、石戸です。このたびはエンディングテーマを担当させていただきありがとうございます。自分が携わった曲が地上波で流れるとは思ってもいませんでしたのでとても嬉しいです。この作品を通して、帰りの会を少しでも多くの方に知ってもらえたらなと思います。

Dr.エンヤシンタロウ
ドラムのエンヤシンタロウです。
“届きそうで届かないような”、“掴めそうで追いつけないような”まさにそんな二人の関係に寄り添ってくれる楽曲をやまもとが書き下ろしてくれました。
シンと湊の距離がどのように縮まっていくのか、いち視聴者としてとても楽しみです。また、僕たちの楽曲が少しでも物語に華を添えられていれば嬉しいです。

番組情報

ドラマParavi『みなと商事コインランドリー』
テレビ東京系
2022年7月6日(水)スタート
毎週水曜 深夜0時30分~

配信:動画配信サービス「Paravi」で2022年6月29日(水)午後9時より毎話独占先行配信

原作:缶爪さわ・椿ゆず『みなと商事コインランドリー』(MFC ジーンピクシブシリーズ/KADOKAWA 刊)
主演:草川拓弥(超特急)
共演:西垣匠、奥智哉、豊嶋花/稲葉友、福士誠治
チーフプロデューサー:山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー:小松幸敏(テレビ東京)、木村綾乃(The icon)
監督:金井純一、湯浅弘章、枝優花
脚本:金井純一、山下すばる、木滝りま
制作:テレビ東京、The icon
製作著作:「みなと商事コインランドリー」製作委員会

番組公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/minasho/
番組公式Twitter:@tx_minasho
番組公式Instagram:@tx_minasho

この記事の写真

『みなと商事コインランドリー』 『みなと商事コインランドリー』 『みなと商事コインランドリー』 『みなと商事コインランドリー』 『みなと商事コインランドリー』 『みなと商事コインランドリー』 『みなと商事コインランドリー』 『みなと商事コインランドリー』 『みなと商事コインランドリー』

©缶爪さわ・椿ゆず/KADOKAWA/「みなと商事コインランドリー」製作委員会




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA