ちむどんどん:歌子の運命が過酷すぎな件 喜びから一転、傷心「自分が勘違いみたいになるのつらい」「幸せになってほしい」 

 黒島結菜さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)第47回が6月14日に放送され、ヒロイン一家の三女・歌子(上白石萌歌さん)に対し、視聴者から「歌子の運命が過酷すぎな件」「もう切なくて」「歌子が何をしたっていうのさ……」といった声が次々に上がった。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA