空気階段・鈴木もぐらがイケメン高校生役に!かもめんたる・岩崎う大による演技ワークショップ再び『私が女優になる日_』season2

『私が女優になる日_』season2
『私が女優になる日_』season2 かもめんたる・岩崎う大、空気階段・鈴木もぐら ©TBS

6月18日(土)放送の『私が女優になる日_』season2(TBSほか 毎週土曜 深夜0時58分~1時28分)は、第2ラウンドの対決に向けて、かもめんたる・岩崎う大による演技のワークショップの模様を送る。

「TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日_』」は、将来ドラマで活躍する女優を発掘・育成するプロジェクトとして2020年にTBSで発足し、現在はシーズン2を開催している。シーズン2は「視聴者キャスティング」として、オーディションの選考は“視聴者投票”で進行中。視聴者によって、女優の原石たちの中からTBSドラマの主演をキャスティングしていく。

第1ラウンドではファイナリスト16名が1対1の“VS”形式で戦い、表現力を競う異種パフォーマンス対決を実施。視聴者投票の結果、第2ラウンドへ進出するメンバーが決定した。

18日の放送では、第2ラウンドの対決に向けて演技のワークショップを開催。講師には前回も彼女たちを指導した、『キングオブコント2013』王者のかもめんたる・岩崎う大を迎える。芸人としてだけでなく、演劇界でも脚本家・演出家として高い評価を受けている岩崎。第1ラウンドを終えて、このオーディション期間中に彼女たちがどれくらい成長したかを見極める。

ワークショップの当日、今回も講師が岩崎であることをファイナリストたちに発表。前回のワークショップでは突然“ドラゴン”を演じさせられる場面などもあり、顔を見た瞬間、彼女たちの間に緊張が走る。前回は“表現力”をテーマとしていたが、今回は前回を振り返りながら、より実践的な演技の内容で“対応力”をチェックする。実際の演技の世界では役者同士がアドリブを仕掛けるなど、台本通りにはいかないことばかり。さらに監督がカットをかけるまで演技を止めてはならない。そんな役者としての初歩の心構えや“対応力”を岩崎が叩きこんでいく。

『私が女優になる日_』season2
『私が女優になる日_』season2 ©TBS

ワークショップでは、ファイナリストが2つのグループに分かれ、事前に覚えてきた台本をもとに演技を披露。一方のグループは“夫婦の誕生日を祝うレストランの店員”を演じ、もう一方のグループは“学校にイケメン高校生がやってきて大騒ぎする高校生”を演じた(田村藍は体調不良のため欠席)。

実は今回のワークショップには“対応力”を測るための様々なサプライズが仕込まれている。その一つに、演技に参加する“イケメン高校生”役として、『キングオブコント2021』で14代目王者となった空気階段・鈴木もぐらが登場。なにも知らされていないメンバーたちはどう対応し、どんな演技を見せるのか。緊張感が漂うワークショップに思わず涙するメンバーも。彼女たちの成長に注目だ。

まもなく第2ラウンドがスタート。TBSドラマ主演の座をかけて熾烈な争いを繰り広げ、視聴者投票によって次の審査へ進むメンバーが絞られていく。次の戦いの詳細は明日の番組内で発表される。

ファイナリストのプロフィールは、本プロジェクトのLINE公式アカウントにて公開中。今後も様々なコンテンツが配信されていく。

番組情報

『私が女優になる日_』season2
『私が女優になる日_』season2 ©TBS

『私が女優になる日_』season2
TBSほか
毎週土曜 深夜0時58分~1時28分(※一部地域を除く)

公式HP:https://www.tbs.co.jp/watajo_tbs/entry/
LINE公式アカウント:https://lin.ee/md6cJ4v
Twitter:https://twitter.com/watajo_tbs/
Instagram:https://www.instagram.com/watajo_tbs/
TikTok:https://www.tiktok.com/@watajo_tbs
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC9DMV0wVwcucTRgdz99GleQ

この記事の写真

『私が女優になる日_』season2 『私が女優になる日_』season2 『私が女優になる日_』season2

©︎TBS




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA