林ゆめ 愛猫との生活を描いた漫画で原作者デビュー「可愛く漫画にしてもらいました」

ゼロイチファミリア所属の林ゆめが、6月16日発売の「ねことも」(秋水社)で漫画原作者デビュー。本人からコメントが到着した。

「世界でもっとも美しい顔100人」に2019年〜2021年と3年連続でノミネートされ、世界規模でその美しさが評価を受ける林ゆめ。身長168cmと恵まれたスタイルとビジュアルを武器に、数々の雑誌でのモデル活動に加えて、近頃ではバラエティ番組にも多く出演している。

自身の念願であった地元・北海道富良野市の「ふらの観光親善大使」にも2021年に任命され、2022年も継続。ドラマ『凛子さんはシてみたい』(MBS/TBS)では、坂崎舞香役で初のレギュラーキャスト出演も果たした。

そんな彼女が、漫画原作者デビュー。「林ゆめの のんびりネコらいふ」というタイトルの本作について「私と飼っている2匹の愛猫との生活を漫画家の猿山長七郎さんに描いていただきました! 猿山さんと猫とのエピソードを話しながら、一緒に考えて実際に可愛く漫画にしてもらいました」と語る。

続けて「愛猫のしろとちょっかくがすごく可愛く描いてもらって、エピソードも全部私の実際起きたお話を漫画にしてもらったので、絵ももちろんですが内容にも注目して見てほしいです! あとは漫画の中にお父さんも登場するのですが、似ているのでそこもお気に入りです!(笑)」と明かした。コメント全文は下記に掲載。

林ゆめ コメント

◆漫画原作者デビューおめでとうございます。

ありがとうございます!
「林ゆめの のんびりネコらいふ」という名前にある通り、私と飼っている2匹の愛猫との生活を漫画家の猿山長七郎さんに描いていただきました!
猿山さんと猫とのエピソードを話しながら、一緒に考えて実際に可愛く漫画にしてもらいました。
私自身が漫画になることももちろんうれしいですし、飼っている猫まで漫画に描いていただけるなんて本当に光栄です!

◆今回の漫画の見どころやポイントがあれば教えてください。

愛猫のしろとちょっかくがすごく可愛く描いてもらって、エピソードも全部私の実際起きたお話を漫画にしてもらったので、絵ももちろんですが内容にも注目して見てほしいです!
あとは漫画の中にお父さんも登場するのですが、似ているのでそこもお気に入りです!(笑)

WEB

ねことも:https://www.shusuisha.com/book/102090
林ゆめ Twitter:https://twitter.com/h_yume_1018
林ゆめ Instagram:https://www.instagram.com/___yuume.18/
林ゆめのゆめチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCbEnFGu9AHboTcAtPbYX91g

この記事の写真

©秋水社




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA