機動戦士ガンダム 水星の魔女:女性主人公 舞台は学園 「ガンダム」新作の“新しさ” MSも公開

 人気アニメ「ガンダム」シリーズの新作テレビアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」。2015年10月に第1期がスタートした「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」以来となる「ガンダム」シリーズのテレビアニメシリーズとして注目を集めている。6月17日にオンラインで開催された会見で、アニメを手がけるバンダイナムコフィルムワークスの小形尚弘プロデューサーは、同作について「宇宙世紀のシリーズではなく、新しいガンダムとして展開していく。7年ぶりのテレビアニメということもあり、新しいファンが増えることも意識しながら作っていく」と語った。「水星の魔女」の“新しさ”とは……。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA