桃月なしこ “悪の女王”をテーマに惚れ惚れする美ボディ炸裂…「クール目に撮影して頂きました」

ゼロイチファミリア所属の桃月なしこが、11月22日発売の「ヤングチャンピオン」(秋田書店)で表紙掲載。アザーカットと本人インタビューが到着した。

女性ファッション雑誌「bis」レギュラーモデルに加えて、サカイ引越センターCM出演やスーパー戦隊シリーズ『魔進戦隊キラメイジャー 』ヨドンナ役など女優としても活躍している桃月。

『ゼロイチファミリアは褒められたい』(MBS)ではレギュラーMCを務めるほか、2022年放送開始のテレビアニメ『恋は世界征服のあとで』では乱乱役として声優に初挑戦。舞台版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」には、安城鳴子(あなる)役で出演した。

そんな彼女が、「ヤングチャンピオン」で初の表紙掲載を飾った。「自分自身も初表紙だと思っておらず驚いた」という喜びの感想から、撮影時のエピソードや「LIVE!ポケモンウォッチパーティー」出演時の話まで語ったインタビューは下記に掲載。

桃月なしこ インタビュー

◆「ヤングチャンピオン」初表紙掲載おめでとうございます!

ありがとうございます! 今まで「別冊ヤングチャンピオン」や「ヤングチャンピオン烈」等でお世話になっていたので自分自身も初表紙だと思っておらず驚いたのですが、皆さんが普段から応援してくれているおかげでこうして初表紙を飾れたんだと思います。

◆今回はどのような撮影でしたか?

今回の撮影テーマが「悪の女王」ということで、ちょっとクール目に撮影して頂きました。衣装も黒や赤といった強めの色の衣装が多かったので、結構かっこよく仕上がってるんじゃないかな? と思います。

◆先日は「LIVE!ポケモンウォッチパーティー」に出演されていましたが。

そうなんです!「ポケットモンスタースカーレット・バイオレット」が発売にあたり、出演者の皆様とポケモントークをしながら最新映像を一緒に見ようという配信でした。ポケモン好きな人たちと大好きなポケモンの話ができるのがすごく楽しくて、ついつい私もテンションが上がって早口になってしまいました(笑)。
しかも配信日が私の誕生日当日でして、ありがたいことに配信終了後、皆さんにサプライズで誕生日を祝って頂き、推しポケモンのピカチュウとゲンガーをイメージしたお花も頂いたんです。すごくうれしかったなあ…!
ポケモン最新作のほうはちょうど仕事が忙しい時期に入ってしまってなかなか進められてはいないのですが、さっそく私もプレイしています。
バイオレットのほうから始めているのですが、まずキャラメイクも楽しければ最初に選ぶポケモンもずっと悩んでしまって…! 序盤の序盤でもう楽しいので早くもっと進めて、「ポケモンSV」をもっと楽しみたいです。

◆最後にひとことメッセージをお願いします。

いつも応援ありがとうございます! 皆さんの推し事のおかげで初の「ヤングチャンピオン」の表紙を飾ることができました! これからもさまざまな雑誌に呼んでもらいたいので、そのためには皆さんの声が必須となります。ぜひこれからも変わらずの推し事をしていただけたらと思います。

WEB

ヤングチャンピオン:https://www.akitashoten.co.jp/youngchampion
桃月なしこ公式Twitter:https://twitter.com/nashiko_cos
桃月なしこ公式Instagram:https://www.instagram.com/nashiko_cos/

この記事の写真

©LUCKMAN(秋田書店)




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。