イノセンス 冤罪弁護士:第9話 動き出す11年前の事件 坂口健太郎が窮地に

 俳優の坂口健太郎さん主演の連続ドラマ「イノセンス 冤罪(えんざい)弁護士」(日本テレビ系、土曜午後10時)の第9話が16日放送される。東京都内で起きた美大生殺人事件と自分の親友が自殺した11年前の事件の共通点を知った拓(坂口さん)は、被疑者が犯行を疑われる内容をSNSに上げていたことに違和感を覚える。新たな遺体が見付かり、連続殺人として脚光を浴びる中、11年前の事件と拓との関係も掘り起こされ、拓は窮地に立たされる。


関連ニュース


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。