【可能性】映画「アウトレイジ」出演俳優2人逮捕で“あと4人”も逮捕の可能性!大河ドラマ出演俳優Yも!!


ピエール瀧はコカイン逮捕日に死亡していた! アウトレイジの呪い、ツムツムの謎ボイス、電気グルーヴ予言…! - TOCANA
テクノユニット「電気グルーヴ」や俳優としても活躍していたピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者が、12日に東京都内でコカインを使用した麻薬取締法違反の疑いで関東信越 ...
(出典:TOCANA)


アウトレイジ (outrage) とは英語で激怒、暴力、非道な行為などを意味する。 Outrage - 日本のヘヴィメタルバンド アウトレイジ (2009年の映画) - 『松嶋×町山 未公開映画を観るTV』で放送されたドキュメンタリー映画 アウトレイジ (2010年の映画) - 2010年の北野武監督の映画
939バイト (122 語) - 2018年4月24日 (火) 23:57



(出典 www.cinra.net)


誰なんでしょうね(>_<)かわいそう!

1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/03/16(土) 08:16:34.80 ID:QnZgYPIR9.net

2019.03.16
https://tocana.jp/2019/03/post_88497_entry.html

(出典 tocana.jp)


  アウトレイジ俳優が狙われている。北野武監督の人気映画「アウトレイジ」シリーズに出演していた新井浩文被告と、ピエール瀧容疑者が相次いで逮捕された。前者は派遣型マッサージ店の女性従業員に対する強制性交罪、後者はコカインを使用した*取締法違反容疑だ。
過去には同じくアウトレイジ俳優の森永健司も逮捕されており、ネット上では「リアルアウトレイジじゃないか」と揶揄されているが、これは決して偶然ではない。

「年明けからマトリ(関東信越厚生局*取締部)と、薬物事犯を扱う警視庁組織犯罪対策5課が『アウトレイジ俳優を狙っている』という情報が流れていました。新井被告も結果的に強制性交罪で挙げられましたが、違法薬物でもマークされていたそうです」(社会部記者)
この話は14日の「夕刊フジ」でも伝えられているが、当局の本命は新井被告や瀧容疑者ではない。薬物事件を扱うフリーライターによれば「本命はベテラン俳優のX。以前からシャブ疑惑が再三ウワサされていましたからね。本人は逃げ切ったと思っているでしょうが、捜査は続いています」という。

 さらに「アウトレイジ」には出演していないものの、その周辺者とみなされているのがコワモテ俳優Yだ。これまで薬物絡みのウワサは一切出ていない。
「Yは覚醒剤。この1年、仕事でストレスを抱えたのが原因かと。すでに当局の行動確認は終わっており、いつ挙げられてもおかしくない状況といいます」(事情通)。
もう少しヒントを出せば、Yは数年前のNHK大河ドラマにも出演している。

 このほか、「アウトレイジ」シリーズでは「ともに中堅俳優の2人が違法薬物と、暴力行為でマークされている。うち1人は新井被告と同じ在日出身者」(同)とのこと。次はどこから火の手が上がるか――。

文=多田まこと


続きを読む


関連ニュース


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。