いだてん:第11回「百年の孤独」 ストックホルム五輪ついに開幕! 夢の大舞台で四三と弥彦は…

 宮藤官九郎さん脚本の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の第11回「百年の孤独」が17日放送される(NHK総合で日曜午後8時ほか)。ストックホルムオリンピックの開幕直前、プラカードの表記を巡って、珍しく強硬な態度に出る四三(中村勘九郎さん)。その真意とは? 迎えた開会式当日、満員のスタジアムを堂々と行進する四三と弥彦(生田斗真さん)。そして弥彦は、日本選手のトップバッターとして100メートル走に挑む……。


関連ニュース


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。