中村悠一:「フルーツバスケット」で由希君にときめく 「少女の気持ちが目覚めた」

 高屋奈月さんの人気少女マンガ「フルーツバスケット」の新作テレビアニメのアニメ化決定記念イベントが16日、幕張国際研修センター(千葉市美浜区)で開催され、中村悠一さんら声優陣が登場した。草摩紫呉役の中村さんは「アフレコの時に(島崎)信長のやる(草摩)由希君の王子様感がしんどい(笑い)。だけど完成した映像を見て、由希君にときめく自分がいるんですよね。少女の気持ちが目覚めた大切な作品になりました」と明かした。


関連ニュース


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。