甲鉄城のカバネリ:畠中祐「全部ぶつけてやる」と劇場版に意気込み 内田真礼、千本木彩花、増田俊樹ら声優陣コメント

 アニメ「進撃の巨人」などの荒木哲郎監督が手がけたオリジナルアニメ「甲鉄城のカバネリ」の劇場版「甲鉄城のカバネリ 海門決戦」(5月10日公開)の声優陣のコメントが16日、公開された。主人公・生駒役の畠中祐さんは「この作品に携われて、この人たちに出会えて、そして、生駒に出会えて、本当に幸せだったなと、心から思えたそんな映画になりました。だから、そこに全部ぶつけてやるんだって気持ちで演じました」と語っている。


関連ニュース


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。