バースデー・ワンダーランド:原恵一監督新作がアヌシー映画祭に正式出品 松岡茉優から喜びコメント

 アニメ「クレヨンしんちゃん」シリーズや「河童のクゥと夏休み」などで知られる原恵一監督の新作劇場版アニメ「バースデー・ワンダーランド」(26日公開)が、フランスで開催される世界最大のアニメの祭典「アヌシー国際アニメーション映画祭」の長編コンペティション部門に正式出品されることが決定した。主人公のアカネの声優を務める松岡茉優さんは、「原監督の映画体験を、海外の方にも感じていただけるチャンスが増えそうでうれしいです。たくさんの方にこの映画の、たくさんの色たちが届き、幸せ色に満たされることを心から願っています」と喜びのコメントを寄せている。


関連ニュース


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。