ふみの(武田玲奈)&タッセイ(山本涼介)に恋の予感!?『御曹司ボーイズ』5、6話

『御曹司ボーイズ』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVで、AbemaTV3周年オリジナル連続ドラマ『御曹司ボーイズ』の第5、6話が5月5日に放送された。

 本作は、この世のすべての女性の憧れ“御曹司の花嫁”の座をめぐって繰り広げられる“サバイバル玉の輿コメディドラマ”。

 4月28日の初回1時間放送では、Twitterのトレンド にランクイン。AbemaビデオやAbemaTV公式YouTubeに公開されている映像は、初回放送後約1週間で100万視聴を突破した。

 前回までの放送で優(岡本夏美)に惹かれている様子だった“心やさしきチャーミング御曹司”テル(稲葉友)は、渋谷で変装した姿で出版社のビルから出てきたところを優と出くわしてしまい、理由を問い詰められて、実は自分で漫画を描いていたことを明かす。優は漫画家になりたい夢を持つテルを全力で応援する。

 また、御曹司の前だけでいい顔をしていたふみの(武田玲奈)は、他の人を軽蔑するような発言をして、それを視聴者に撮影されてしまい大炎上。傷つくふみのを「ふつーでいいじゃん!無理しなくていいよ」と肯定してくれたのは、ふみのが成り上がりで本物の御曹司ではないから選びたくないと言っていたタッセイ(山本涼介)だった。

 舞台をゲレンデに移したプリンスマリッジ。一同が楽しく滑る中、全くの初心者の麦(平祐奈)は止まれず立ち木にぶつかりそうに。間一髪、そんな麦を救ってくれたのは陸(磯村勇斗)だった。

 その夜、優の母親が事故に遭い救急車で運ばれたと連絡が入る。番組プロデューサーから、ここで帰るなら最悪メンバーチェンジになると警告され、戸惑う優。母親とメンバー脱落の狭間で、優が取った行動は―。

『御曹司ボーイズ』
毎週日曜 後10時~(毎週2話ずつ放送)
各話15分×全18話

#7~8先行公開
御曹司と急接近!?麦を巡る、ライバル御曹司対決
5月12日(日)後10時スタート
https://abema.tv/video/episode/90-1248_s1_p5002

5月12日(日)後10時~10時30分
#7~8「西園寺大雅の憂鬱の巻」ほか
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/D8GUD8hsaWDf4j

#5「雪山大炎上♥の巻」
見逃し配信アベマビデオ URL:https://abema.tv/video/episode/90-1248_s1_p1005

#6「ピンチは恋の始まり!?の巻」
見逃し配信アベマビデオ URL:https://abema.tv/video/episode/90-1248_s1_p1006

<スタッフ>
脚本:渡辺千穂
監督:川村泰祐、酒井麻衣、大塚徹
プロデューサー:
神通勉(AbemaTV)
横山祐果(AbemaTV)
森一季(MMJ)
中林千賀子(ブースタープロジェクト)

製作プロダクション:メディアミックス・ジャパン
制作協力:ブースタープロジェクト
製作著作:AbemaTV

<キャスト>
平祐奈(相原麦役)
磯村勇斗(二階堂陸役)
飯島寛騎(男劇団青山表参道X)(西園寺大雅役)
稲葉友(薬袋輝之進役)
山本涼介(伊達達成役)
武田玲奈(大野ふみの役)
岡本夏美(柴山優役)

山下リオ(福原堂椿役)
染谷俊之(武藤巧役)
櫻井淳子(相原夏子役)

<あらすじ>
人気モデルの大雅(飯島寛騎)率いる“日本が誇るハイスペック御曹司軍団”“全員イケメン&お金持ち”大雅のほか頭脳明晰のテル(稲葉友)、スポーツ万能のタッセイ(山本涼介)、由緒正しき財閥の跡取りの陸(磯村勇斗)の4人の御曹司を前にした2次選考会では、成金コンプレックスで埼玉のプチお嬢様・ふみの(武田玲奈)、母子家庭の母の幸せを願うギャル読モの優(岡本夏美)など、一癖も二癖もある玉の輿ライバルが多数登場。
そんな中、運よく選考を通過した麦だったが、そこで彼女を待ち受けていたのは思いもよらぬ災難だった。
天国から一転、麦の運命は……!?

©AbemaTV




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。