東山紀之、後輩・7 MEN 侍に期待「伝説になってくれるんじゃないか」

俳優の東山紀之とジャニーズJr.のユニット・7 MEN 侍が9日(木)、都内で行われた新作モバイルゲーム「リネージュM」のリリース発表会に出席した。
東山は、10日よりオンエアされる「リネージュM」の新CM「伝説が来る」篇に出演。7 MEN 侍は後日放映となる続編CMに登場する。菅田琳寧は「CMに出るというのがジャニーズ事務所に入ってからの大きな夢だったので、それが叶ってうれしい」と笑顔で語った。

東山との共演について、7 MEN 侍の本高克樹(※高は「ハシゴダカ」が正式)が、「僕らからすると大先輩なので最初は緊張していたんですけど、東山さんが話しかけてくれて、リラックスして撮影に臨めました」と感謝の思いを伝えると、東山は「これから頑張っていけば、そのうちお年玉が配られると思います」と後輩たちに期待感を抱かせ、7 MEN 侍のメンバーたちは「うれしい!」と歓喜の声をあげた。
続いて中村嶺亜が「CM撮影の時にすごい緊張していて『今日の撮影どうしよう』と思っていたんですけど、アドバイスをくれる時にすごく優しくて、当たり前なんですけど本当にいい先輩だなと思いました」と東山の印象を述べると、東山も「先に小遣いかもしれないですね」と上機嫌だった。

撮影では最新鋭のモーションコントロールカメラ「BOLT」が用いられたそうで、東山は「世界に3台しかないという、僕も初めて見るカメラで、まるで生きているような動きで、なんか見張られているような感じの撮影でしたね」と撮影機器の進化にも目を丸くする。MCから「具体的にどのようなカメラなのか」と掘り下げられたが、うまく説明しきれず、「もうちょっとちゃんと見ておけばよかった。BOLTの説明しろと言われるとは思わなかった」と笑いを誘っていた。

7 MEN 侍は後日公開される第2弾CMが初めてのCM撮影。中村は「東山さんとご一緒できたので、表情だったり演技だったり、すごく勉強になることがたくさんありまして、次に公開されるCMでは僕たちの一致団結して戦うぞっていう雰囲気が出ていればうれしい」とコメント。
東山は7 MEN 侍について、「名前聞いた時ちょっとビックリしました。久しぶりにジャニーさんの大技が出たなという感じがして非常に驚きがあったんですけど、それも徐々に浸透していくとこれがいい名前になっていくんじゃないかなと思う。非常に楽しみな後輩になると思います」と話し、「伝説が来る」篇というCMのタイトルにかけて、「令和もはじまりましたし、彼らも伝説になってくれるんじゃないかと思っています」と後輩たちの今後の活躍に期待を込めた。

ゲームはインターネットベースのオンラインゲームとして大ヒットした「リネージュ」を元にしたモバイル版MMORPG。
イベントではゲームの正式リリースが5月29日(水)に決定したことや、キャラクターのエントリーが本日9日21時より公式サイトにてスタートすることなどが発表された。

「リネージュM」リリース発表会に登壇した東山紀之と7 MEN 侍 「リネージュM」リリース発表会に登壇した東山紀之と7 MEN 侍 東山紀之




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。