藤井フミヤの35周年特集 WOWOWで放送、ライブ生中継も

藤井フミヤ チェッカーズのデビューから35周年を迎えた藤井フミヤのアニバーサリーイヤーを飾るスペシャルプログラムが、WOWOWで4月から5か月間にわたって展開される。

 1993年11月、「平成」屈指のラブソングとして今なお愛され続けているナンバー「TRUE LOVE」を発表した藤井フミヤ。あれから25年。そして、彼のミュージシャンとしてのスタートでもあるチェッカーズのデビューからは35年という時が流れた。

 WOWOWでは、ミュージック・ビデオ・コレクションをはじめ、2018年に行われたプレミアムライブ『藤井フミヤ 35th ANNIVERSARY TOUR 2018 “35 Years of Love”』、アニバーサリーイヤー後半戦への抱負とアーティスト人生をライブ映像で振り返るスペシャル番組『放送決定! 藤井フミヤ 35周年記念公演 “十音楽団”スペシャル』、そして35周年イヤーを締めくくるツアーのライブ生中継まで、アニバーサリーイヤーを飾るスペシャルプログラムを放送する。

『藤井フミヤ Music Video Collection』
5月11日(土)後2・00
6月14日(金)深0・30

1983に年チェッカーズでデビューし、1993年からソロ活動を開始した藤井フミヤ。2013年にデビュー30周年を記念して放送されたMV集の再編集版。

『藤井フミヤ 35th ANNIVERSARY TOUR 2018 “35 Years of Love”』
6月16日(日)後5・15

2018年にデビュー35周年&ソロデビュー25周年のダブルアニバーサリーを迎えた藤井フミヤ。5年に1度の祝祭ならではのプレミアムライブの模様を放送。

『放送決定! 藤井フミヤ 35周年記念公演 “十音楽団”スペシャル』
6月16日(日)後7・45

デビュー35周年&ソロデビュー25周年を迎えた藤井フミヤ。アニバーサリーイヤー後半戦への抱負とアーティスト人生をライブ映像で振り返るスペシャル番組。
5年に1度のアニバーサリーイヤーを迎えた2018年、そして2019年と、数々のライブを開催し、チェッカーズ、F-BLOOD、ソロの名曲パフォーマンスでファンを魅了している藤井フミヤ。
さらに今回、2019年7月から10人の演奏家で奏でる全国ツアー「十音楽団(とおんがくだん)」を開催。藤井がバンド編成に室内楽アンサンブルを加えた9人の演奏家と共に、“一つの物語”を語るような曲目と演出で構成される「フミヤ劇場」を上演する。
番組では、この藤井自身も初めての試みとなるライブへの抱負を語る独占インタビューを紹介。また、アニバーサリーツアー前半を振り返っての感想や、35周年を迎えての今後のアーティスト活動について語る藤井のインタビューも。さらに過去に行われたライブ映像を振り返る特別企画も送る。

『藤井フミヤ デビュー35周年スペシャル~ライブセレクション~』
7月放送予定

2018年にデビュー35周年を迎えた藤井フミヤ。アーティスト活動の軌跡を、自らのセレクトによるベストライブパフォーマンスを中心に振り返る特別番組。

『生中継!藤井フミヤ 35周年記念公演“十音楽団”』
8月31日(土)後4・00

デビュー35周年&ソロデビュー25周年のダブルアニバーサリーを迎えている藤井フミヤ。5年に1度のアニバーサリーイヤーを締めくくるツアーのスペシャルライブを生中継。
ダブルアニバーサリーイヤーに突入した2018年の9月から全国ツアーを展開し、記念すべき年をファンとともに駆け抜けてきた藤井フミヤ。
そして、そんな記念アクトの一環として、7月6日(土)からは16都市26公演で行われるツアー「十音楽団(とおんがくだん)」を開催する。ステージでは、このツアーのために結成されたベース、ギター、キーボード、サックス&フルート、パーカッション、4人のストリングスに藤井を加えた10人で編成された「十音楽団」によって音が紡がれていく。何幕かに分かれた構成は、それぞれにストーリーを持たせた内容になるという。
WOWOWでは、そんなアニバーサリーイヤーを締めくくるツアーから8月31日(土)、大阪・フェスティバルホールでの公演の模様を生中継する。編成、構成ともに、藤井自身にとってもこれまでに経験したことのない規模で、観る者を楽団の世界へといざなうステージは必見だ。

収録日:2019年8月31日
収録場所:大阪 フェスティバルホール

番組サイト:https://www.wowow.co.jp/fujii/




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。