【悲報】AKB48・小嶋真子「7年間のアイドル活動に終止符」


小嶋真子(こじま まこ、1997年5月30日 - )は、日本のタレント。女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。愛称は、こじまこ。東京都出身。サンミュージックプロダクション所属。 2012年 AKB48第14期研究生オーディション最終審査に合格。 2013年 7月20日、福岡ヤフオク!ドームで行われた『AKB48
31キロバイト (3,741 語) - 2019年5月13日 (月) 00:27



(出典 torigei.com)



1 砂漠のマスカレード ★


(出典 image.news.livedoor.com)


AKB48小嶋真子(21)が12日、東京・秋葉原のAKB48劇場で卒業公演を行った。

所属するチームKでの公演を行い、アンコールでの“卒業セレモニー”では、同じ14期生でOGの西野未姫(20)も登場。岡田奈々(21)とともに“三銃士”で「君だけにChu!Chu!Chu!」を披露。
さらに、峯岸みなみ(26)と「大人への道」を歌ったほか、「LOVE修行」「清純フィロソフィー」など、活動をたどる構成でファンを魅了した。

純白のドレスに、花かんむりを付けて、最後のあいさつもした。

「約7年間、AKB48にいて、なかなかうまくいかないことも私にもたくさんあって、その中でもずっと変わらずに応援してくれて、
みんなが居場所を必ず作ってくれてて、私がアイドルでいる意味をファンのみんなが作ってくれてて…。
みんなの笑顔が私のエネルギーになって、私が笑顔になれているので、それは本当に本当に感謝しているし、これからもそこの共有は大事にしていきたいです」。

また卒業後には、アパレルブランド「haluhiroine」のプロデュースやファンクラブの開設、YouTubeチャンネル「まこちゃんねる」を開設することを報告。
「みんなを忙しくすることが私の仕事だと思ってるので、これからも変わらず、見守ってもらえたらなって思います。よろしくお願いします」と話した。

http://news.livedoor.com/article/detail/16448752/
2019年5月13日 0時43分 日刊スポーツ


View this post on Instagram

. 大好きなAKB48を無事卒業しました。🎓 . たくさんのことを経験できて たくさんの方と出会えた 宝物のような7年間でした...💐 . アイドルとしての小嶋真子を 応援してくださった皆さん、 本当に本当に、ありがとうございました。 . ステージに立っている時間は、 何にも変えられなくて 私が1番私らしくいられる場所でした🕊 . そんな場所を離れるのは 大きな勇気がいることでしたが、 私はAKB48に入って夢を見つけることができました🌼 . 私にとってAKB48は夢を見つけられた場所。 . AKB48は、かけがえのないプレゼントを 私に贈ってくれました🦙🌸 . 私はそのプレゼントを胸に、 今度は自分が恩返しをする番だと思っています🌱 . 大好きなAKB48がこれからも たくさんの人を幸せにできるように、 そして中の人も外の人も、 グループに関わる全ての人の幸せを心から願います💌 . AKB48のメンバーとして活動できたことを 誇りに思います。 これからもずっとずっと大好きです☺️❤︎ . 本当に、7年間ありがとうございました。 . . 2019.5.12 小嶋真子

小嶋真子さん(@makochan_2525)がシェアした投稿 -

【シンプルウォーター】 【薄毛レベル判定コンテンツ】 誰でも簡単! ホームページ作成ツールなら【One Page】 黄金樹 元祖みかんの育毛剤がパワーアップ「黄金樹 プレミアム」 パーソナルトレーニングジム【BELE】 【DREXEL CORE】 続きを読む




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。