吉本坂46全員が「MIB」最新作で声優に挑戦!

映画「メン・イン・ブラック:インターナショナル」 映画「メン・イン・ブラック:インターナショナル」で、吉本坂46人全員が声優を務めるという空前のミッションが通達された。

 吉本坂46は、芸能界随一のM(マジで)I(イケてる)B(ビッグ・グループ)としてMIB日本支部エージェントに任命されており、2ndシングル「今夜はええやん」が本作の日本語吹替版主題歌に決定している。そんな中、今回次なる重大任務として声優起用が発表された。

 かつみ♥さゆり・さゆりが「声優うれしい!以前にドラえもんのオーディション落ちていたんです。私たちグループ名が“スイートMONSTER”だから、多分退治されるエイリアン役だよね?」と会場を沸かせる中、『誰がどの役かはこれからで決めるが、全員が長いセリフではなく 凝縮されて短い人もいる』と告げられたメンバーたちは、少しでも良い役をゲットしようと声優アピール合戦が開幕。

 しゅんしゅんクリニックPが「短いセリフで逃げるだけの役かな?」と言うと、すかさず8.6秒バズーカー・田中シングルは「しゅんしゅん言いながら逃げるんでしょ?それを俺がちょっと待てちょっと待てお兄さん!って追いかける役!だよね」と持ちネタも披露。

 エグスプロージョン・まちゃあきは「ダンサーをやってきてハリウッド映画の声優できるなんてすごいしうれしい!(ピンクの髪の毛のA-NONに向かって)一番エイリアンっぽいからエイリアン役じゃないの?」と。46人もの役が用意されているということで、1人のセリフは短いかもしれないことを告げられると、A-NON「バンって言うだけの役だったとして」、まちゃあき「それセリフじゃなくて効果音じゃん!」と掛け合いを見せた。

 ラフレクラン・西村は声優初挑戦ながら「滑舌がいいから向いているんじゃないか?」と話を振られると「ミテ ママ アレ ウチュウジンダヨ」とまさかの子役狙い。パンサー・尾形も「汚れてますね…ウガイしてください!」と謎の歯医者役、はんにゃ・金田は「来週も面白かっこいいぜ!」というアニメの定番決めぜりふと、思い思いのアピールを繰り広げた。

 ダイノジ・大地は「任務、完了」と『ランボー/怒りの脱出』から、水玉れっぷう隊・ケンはエイリアンを意識したのか「イーテイー ゴーホーム」と『E.T.』の有名なセリフでガチアピール。

 その後に、それぞれ思い描くエイリアンの言葉にならない声の張り合いで会場を盛り上げた。

「メン・イン・ブラック:インターナショナル」
6月14日(金)日米同時公開

監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)

公式サイト:http://MenInBlack.jp




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。