【悲報】高橋真麻「激ヤセ」←自慢のおっぱいが…


高橋真麻(たかはし まあさ、1981年10月9日 - )は、日本のフリーアナウンサー。グレープカンパニー所属(2019年2月1日に父の高橋英樹と共にアイウエオ企画から移籍)。元フジテレビアナウンサー。既婚者。 雙葉小学校、雙葉中学校・高等学校、東京女子大学文理学部社会学科卒業。大学在学中にはフジテ
20キロバイト (2,525 語) - 2019年4月12日 (金) 15:00



(出典 taishu.jp)



1 砂漠のマスカレード ★

「女子アナ史上最高」の胸の持ち主として、多くの男性ファンを獲得してきたフリーアナの高橋真麻。Gカップは今やご主人に独り占めされているが、それでも注目しているファンは少なくない。
ところが真麻が激ヤセし、胸が小さくなっているのではないかという疑惑が持ち上がり、世の男性たちを騒然とさせている。

疑惑が持ち上がったのは彼女のブログで公開された写真がきっかけ。5月10日の投稿で「京成バラ園」を訪れた時の写真をいくつも公開したのだが、胸が小さくなっているように見えるというのだ。

「真麻はウエディングドレスのようなレースのワンピース姿。下半身は布が幾層にもなったフワリとしたデザインですが、上半身は体にピッタリとしたラインになっています。
これまでの真麻であれば、胸の部分がパンパンに膨れ上がっていたのですが、写真だとそうは見えないんです。Gカップにはとても見えません。せいぜいEカップというところではないでしょうか」(週刊誌記者)

世の男性ファンからも「かなり小さくなってるんじゃないか?」「悩みでもあるのかな。結婚がうまくいってないのかな」と心配の声が上がっている。

「夫婦は問題ないようです。GW中には高橋英樹夫婦と真麻夫婦の4人で鉄板焼きを楽しんだようですし、ブログは相変わらずノロケばかり(笑)。ただ単にダイエットしているだけでしょう。
それに植樹の写真の1枚ではみごとな胸の渓谷を披露しています。Gカップではなくなっているものの、それなりの大きさはあるはずです」(前出・週刊誌記者)

高橋真麻にはダイエットはほどほどにして、豊かなボディであり続けてほしいものだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/16455446/
2019年5月14日 9時59分 アサ芸プラス


(出典 grapecom.jp)



(出典 www.babyface-dress.com)


【シンプルウォーター】 【薄毛レベル判定コンテンツ】 誰でも簡単! ホームページ作成ツールなら【One Page】 黄金樹 元祖みかんの育毛剤がパワーアップ「黄金樹 プレミアム」 パーソナルトレーニングジム【BELE】 【DREXEL CORE】 続きを読む




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。