岡田准一の腸年齢は28歳!「結局腸なんですよね」ヨーグルトの日記念イベント

岡田准一の腸年齢は28歳!「結局腸なんですよね」ヨーグルトの日記念イベント 明治ブルガリアヨーグルト「2019年“ヨーグルトの日”記念イベント」にブルガリアヨーグルト大使を務める岡田准一が出席した。

 岡田は「ブルガリアヨーグルト大使に就任して6年目ということで、ヨーグルト愛も大分深まっております。もっとヨーグルトの魅力をどんどん伝えていけたらなと思います」とあいさつ。「結局腸なんですよね。私たちの健康を日々支えてくれる腸についてもっと考えてほしいので、皆さんに“腸いいね!”と思っていただけるニュースや体験をお伝えできればと思います。皆さんも“腸いいね”と思ったら、まわりにシェアしていただけたら」と大使としての意気込みを語った。

 この日は、パーソナルトレーナーの松井薫が登壇し、腸に良い“腸腰筋のトレーニング”を岡田に指導することに。松井の指導を熱心に見ていた岡田は「話題ですよね。コアなマッサージとか、スポーツする人は大事にしている」と興味津々の様子。その後、トレーニングを体験することに。「腸腰筋を意識したトレーニングはあんまりやったことないので楽しみです。24年間踊っていたんで任せてください!」と意気込んでスタート。ゆっくりとしたテンポの明治ブルガリアヨーグルトの音楽に合わせて、余裕を持って成功。そして岡田のためのレベルを上げた特別バージョンに挑戦するがスピードについていけずに失敗。「スピードが速すぎる!想定が超人レベルすぎて!そんな僕すごくないですよ(笑)」と苦笑いした。

 腸の健康のための取り組みを聞かれると、「毎日ヨーグルトを食べます。忙しい時もヨーグルトだけ持って車に乗って食べながら行ったりもします」と話した。「年齢も上がってきて、体のことをより考えるようになって。一番いい状態で仕事がしたいなとか、元気で働きたいなと思うので、健康には気をつけています」と明かした。その後、岡田の腸年齢を診断すると、「28歳」と診断され、「実際より10歳若く出たので、よかったです」と喜んだ。

 イベントの最後に岡田は、“腸腰筋のトレーニング”がよっぽど気になったようで「あのスピードができたら、ヨーグルト差し上げるとか企画化したいですね。できる人がいたら会ってみたい!」と笑顔で語った。




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。