広瀬すずがコギャル七変化!大根仁監督「SUNNY 強い気持ち・強い愛」BD&DVD特典映像一部公開

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」 映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」のBlu-ray&DVDが5月22日(水)に発売される。これに先駆け、本編ではカットされた広瀬すずが演じる奈美のコギャルファッション七変化の映像などが特別公開された。

 本作は、1990年代、青春を謳歌した女子高生の仲良しグループ「サニー」のメンバーを中心に、現代と90年代が交互に紡がれる物語。現代の主人公・奈美を篠原涼子、奈美の高校時代を広瀬すずが演じ、大人になったサニーのメンバーを篠原と共に板谷由夏、小池栄子、ともさかりえ、渡辺直美が、90年代に青春を謳歌した高校時代のサニーのメンバーを広瀬と共に、池田エライザ、山本舞香、野田美桜、田辺桃子、富田望生が演じている。

 監督は大根仁。原作となった映画は、日本でもロングランヒットとなった韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』。脚本も自身で担当した大根監督は、物語の舞台を日本に移し、90年代に流行した音楽やファッションをきらびやかに散りばめて再構築した。

 Blu-ray&DVD豪華版には「90’s Girls sweet dreams」「Grown up and bitter」「Let’s Dance, SUNNY!!」と、さまざまな角度から撮影舞台裏に迫ったメイキング3部作を収録。さらに、豪華女優陣が一堂に会した完成披露試写会をはじめとした、劇場公開時に行われたイベントの模様や、公開記念特番なども収められている。また、封入物には、キャストのプリクラやオフショットに加え、小道具へのこだわりなど小ネタも満載の特製ブックレットを同梱する。

 Blu-ray&DVDリリースに先駆けて公開されたのは、高校生パートを演じた広瀬すずたちを追うメイキング映像「90’s Girls sweet dreams」の一部。彼女たちはいかにして当時のコギャルに成り切ったのか?大根監督による徹底した時代考証、随所で見せた演出とともにその核心に迫る映像となっている。

 映像では、本編からはカットされた、広瀬すず演じる奈美のコギャルファッション七変化も。都会でコギャルブーム真っ只中を歩くサニーのメンバーたちが、地方から転校してきた奈美をコギャルにすべく、短くしたスカートにルーズソックスを履かせたり、サブリナパンツに厚底サンダル、頭に大きな花のヘアアクセサリーをつけたロコガール風スタイル、ハイビスカス柄のキャミワンピにシースルーカーデなどなど、あらゆるコギャルファッションを着せ替えさせるシーン。広瀬が、映画さながらに90年代のコギャルに変身する姿は必見だ。

 他にも、90年代当時を再現するために集められた小道具や、当時のプリクラ機が用意されており、小物ひとつ取っても大根監督の強いこだわりが感じられるメイキング映像となっている。

「90’s Girls sweet dreams」にはこのほかにも、サニーメンバーを演じるキャストらが映画さながらに仲良くなっていく様子や、大人数で長回しでの撮影のため難易度の高いシーンとなったオープニングのダンスシーンの模様など、貴重な映像が収められている。

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」「SUNNY 強い気持ち・強い愛」Blu-ray&DVD
5月22日(水)発売
同時レンタル開始

■Blu-ray 豪華版
¥6,800+税

■DVD 豪華版
¥5,800+税

<Blu-ray&DVD 豪華版 共通特典>
【特典ディスク】
メイキング3部作
90’s Girls sweet dreams
Grown up and bitter
Let’s Dance, SUNNY!!
イベント映像集(完成披露試写会/女子限定試写会/初日舞台挨拶/大ヒット御礼舞台挨拶)
映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」公開記念特番
ポチャッコダンス動画
TVスポット集

【封入特典】
特製ブックレット

■DVD 通常版
¥3,800+税

発売・販売元:東宝

©2018「SUNNY」製作委員会




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。