『NMBとまなぶくん』が沖縄へ!“いいね!”の数でインスタバトル!!

『NMBとまなぶくん 沖縄課外授業SP』『NMBとまなぶくん 沖縄課外授業SP』(カンテレ)が、5月17日(金)から3週にわたって放送される。

 いつものスタジオを飛び出し、沖縄へ向かったかまいたちとNMB48は、山内(健司)チーム、濱家(隆一)チームに分かれ、インスタバトルで“いいね!”の数を競う課外授業を挑戦。沖縄のインスタ映えスポットを巡り、スマホで撮った写真をリーダーのインスタグラムに投稿。最終ゴール地点で全投稿写真の“いいね!”の数の合計が多かったチームが勝利となり、負けたチームには過酷な罰ゲームが待っている。(※フォロワーが多い濱家チームには、インスタ映えスポットが1つ少ないハンデあり)

 山内チームの白間美瑠、太田夢莉、渋谷凪咲、川上千尋は、青く輝く沖縄のおいしい魚、インスタ映えな店長がいる○○店、200種類以上の組み合わせができる沖縄スイーツなどを巡りながら勝負。対する濱家チームは、川上礼奈、谷川愛梨、小嶋花梨、梅山恋和が絶景ジップライン、インスタ映え○○専門店、街全体がインスタ映えのスポットなどを訪れ、スリル満点の滑り台では、川上が大絶叫する展開に…。

 沖縄でのロケを終えたかまいたち・濱家は「自然やインスタ映えのスポットもあったが、沖縄の良さは伝えられたと思う」と余裕のコメント。さらに、「ココナ(梅山)が意外に、きっちりしゃべれるようにNMB48で揉まれて成長したのかな。こじりん(小嶋)もキャプテンらしい気遣いができていた」とメンバーについて新たな一面を発見した様子。山内も「失言、失敗、NMB48大暴走。ご覧ください!」とアピールし、今回のロケに大満足。

 川上は「大人になって滑り台を滑ることがなくなったので、久々にあんな大きな滑り台を滑って、とても楽しかったです。おしりがベトベトになったのもいい思い出です(笑)。面白動画も撮れました!」とハプニングを楽しんだ様子。また、印象が変わったメンバーについては、小嶋を挙げ「NMB48のキャプテンをしてくれていて、しっかり者に見えるけど、実はすっごく天然。ひと言ひと言がとても面白かったです!」と振り返った。同チームの谷川も「こじりん(小嶋)がおバカなのは元々知ってはいたんですが…」とロケでのクイズ大会で垣間見えた小嶋の天然エピソードを明かし「キャプテン、最高にかわいいです!(笑)」と語った。

 白間は「沖縄は、おいしいお店や映える場所が、本当にたくさんあるなとびっくりしました。沖縄に来たらロケでいろんな所に行かせていただくのですが、毎回新しい発見があります!今回もたくさん発見しました!」と沖縄ロケの語り、谷川も「毎年、沖縄での『まなぶくん』のロケを楽しみにしていたので、今回もこうしてロケに参加する事ができて、とてもうれしかったです。昨年も今年も濱家さんチームだったのですが、昨年同様すごく楽しいロケでした!」と笑顔いっぱい。

 そして、「メンバーの自然な笑顔で、はしゃいでる姿が見られると思います!沖縄を満喫して、インスタ映え写真もたくさん撮れて、見てくださってる方も絶対沖縄行きたい!って思うと思います!」(川上)、「いつもは、座った授業で体を動かす事は少ないんですが、今回はロケという事で、みんなたくさん体を張って頑張りました!メンバーのまた違った一面だったり、素を見ていただけると思いますので、楽しみにしていてください!」(谷川)、「山内さんチームは、“いいね!”を稼ぐために、写真を加工したり、面白い動画を撮ったりと、いろいろ試行錯誤をしたので、ぜひ注目してほしいです!」(白間)、「山内さんチームは、スポットはとても良いところばかりですが、いつもボロ負けしてしまうので、今回も勝つために、姑息な手ばかり使っています!心も身体も張った私たちを、ぜひ見てください!!」(渋谷)、とそれぞれ見どころを語った。

『NMBとまなぶくん』
カンテレ(関西ローカル)
毎週金曜 深0・55~1・25ほか

©カンテレ




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。