千鳥・大悟「どこまでオンエアするんですかね(笑)」『千鳥の「話の引き出し」』5・18放送

『千鳥の「話の引き出し」』 5月18日(土)に、千鳥がMCを務める『千鳥の「話の引き出し」』(カンテレ)が放送される。

 知って得する驚きの“引き出し”から、誰かに話したくなる面白“引き出し”まで、今後“話の引き出し”として使えそうな話を有識者から聞きまくる特別番組の第2弾。今回は「最新医学」「関西芸人」などをテーマに送る。

「最新医学」では、遺伝子検査の約10分の1の値段でできる唾液検査でガンのリスクが分かることが判明。スタジオには、千鳥の唾液検査の結果が到着し、結果を見た2人がリアル過ぎる反応を見せる。

 そして、メンタリストのDaiGoがすぐに使える恋愛テクニックを伝授。印象を良くする会話術や女子力をあげるポイントなど、驚きの手法を教わったダイアン・ユースケが井森美幸を相手に実践する。

 「関西芸人」では、かまいたちがすっちーや月亭八光など、なんばグランド花月にいる芸人たちを直撃。身内だからこそ知る、とんでもエピソードが続々飛び出す。

 さらに、新コーナー「引き出し倶楽部」も登場。いろんなジャンルの引き出しを持つ、有村昆、岸博幸、ダイノジ・大谷ノブ彦、角由紀子の4人がくじ引きで選ばれたテーマにあわせ、即興でためになる情報を披露する。1つのテーマから、次々とあふれ出る「引き出しネタ」に千鳥も驚きの連続。

 ほかにも、島田秀平、狩野英孝、現役巫女アイドル・岡部真実がパワースポットや神社仏閣についてのとっておきの“引き出し”を披露するほか、仕事が舞い込むパワースポットや美人になれるお寺を紹介する。

<千鳥 コメント>
◆収録の感想をお願いします。

ノブ「めちゃくちゃ楽しかったですね、あっという間でした。“話の引き出し”を開けてもらって、話を聞いて、自分の“引き出し”を増やす、というシンプルな構図なんですけど、やっぱり話が面白い人は山ほどいますね。

大悟「内容も面白いし、出てるメンバーも好きな人ばっかりで、やっててすごい楽しいですよね。ちょっと楽しすぎてしゃべりが変な方向行きましたけど、どこまでオンエアするんですかね(笑)」

◆印象に残ったことはありますか?

ノブ「新コーナーの『引き出し倶楽部』は、ひとつのテーマで有識者の方が話してくださるんですけど、ずっと見れましたね。面白かったぁ。特に、桑田佳祐さんの天才ぶりとか。あそこの撮れ高がありすぎて、ちょっと全部放送できないかもしれないですよね。もしかしたらですけど、ダイアン・津田(篤宏)が番組に出てないことになってるかもしれないですね。津田のくだりがまるまるカットとか(笑)。それぐらいVTRに見応えがありました。

大悟「僕はNGK(なんばグランド花月)で、師匠方の面白話を聞くところですね。NGKで話聞いただけで、あんだけエピソードが出てくるのはすごいなと。感心しました」

◆昨年末に続いて2度目の放送ですが、レギュラー化への手応えはいかがですか?

ノブ「やっぱり収録は楽しいですし、“話の引き出し”もまだまだいっぱいあると思いますんで、ぜひこのメンバーでやれたらなと思います!」

大悟「そうですね、手応えはあるんですけど…。もしレギュラーにするってなったら、あとは津田の立ち位置をどうするかですよね(苦笑)。そこだけみんなで考えましょう。あとは完璧な布陣やと思います」

◆視聴者の方に見どころ&メッセージをお願いします。

ノブ「ただ番組を見るだけで、視聴者の方の“話の引き出し”も増えます。居酒屋とかに行って、みんなに話したくなるような話が満載でございますので、ぜひ見てください」

大悟「面白くて知らない話がいっぱいあるので、見てください。あと、ダイアン西澤がユースケになって初めて絡んでる千鳥にも注目してください(笑)」

『千鳥の「話の引き出し」』
カンテレ(関西ローカル)
5月18日(土)後3・00~4・30

MC:千鳥
ゲスト:井森美幸、麒麟・川島明、ダイアン

©カンテレ




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。