松山ケンイチ×染谷将太の『聖☆おにいさん』6・22から3週連続放送

『聖☆おにいさん』 松山ケンイチと染谷将太が主演を務めるドラマ『聖☆おにいさん』(NHK総合)が6月22日(土)から3週連続で放送されることが分かった。

 本作は、中村光の人気漫画「聖☆おにいさん」を、福田雄一が監督・脚本を務め、俳優の山田孝之がプロデュースしてドラマ化。人間界に降り立ったブッダ(染谷)とイエス(松山)の東京・立川でのユルくてほっこりする日常生活を描いた作品。今回は第Ⅰ紀、全10話のショートストーリーを再編集して3回にわたり放送する。

 6月22日放送の第1回は、「ブッダの休日」「ブッダとイエスのできるかな」「出前のシステム」、6月29日放送の第2回は、「バカンスin立川」「奇跡の物件」「福も来た!鬼も来た!」「白い聖人たち」、7月6日放送の第3回は「ホスピタル フィーバー」「天国よいとこ一度はおいで!」「サンパツ沐浴ドランカー」を送る。

ドラマ『聖☆おにいさん』
NHK総合
6月22日(土)、29日(土)、7月6日(土)後11時30分から3週連続放送

<スタッフ>
原作:中村光「聖☆おにいさん」(2009年度「手塚治虫文化賞短編賞」受賞作)
監督・脚本:福田雄一(代表作:映画「銀魂」シリーズ、TVドラマ「今日から俺は!!」ほか)
制作統括:山田孝之

<出演>
松山ケンイチ、染谷将太ほか

©中村光・講談社/パンチとロン毛 制作委員会
©中村光・講談社/パンチとロン毛 制作委員会©NHK・TYO




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。