“MIBの日”に吉本坂46が新宿で極秘任務!?

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』MIBエージェント入社式イベント『メン・イン・ブラック:インターナショナル』MIBエージェント入社式イベントが行われ、トレンディエンジェル(斎藤司、たかし)、エハラマサヒロ、A-NON、小寺真理が出席した。

 MがMAY(5月)、Iが1、Bが8に見えるということから、一般社団法人日本記念日協会から正式に「MIBの日」として認定された5月18日、『メン・イン・ブラック:インターナショナル』のタイアップイベントおよび、初めて設立されたMIB日本支部エージェントの入社式イベントを開催。

 見事MIB日本支部エージェントに採用された選ばれし猛者たちである新人エージェントが、ブラック・スーツにサングラスのいでたちで初出社。最初のミッションへ出発する「入社式」を行うということで、スペシャルゲストとして既にMIB日本支部のエージェントとして活躍中の吉本坂46から、トレンディエンジェル、エハラマサヒロ、小寺真理、A-NONが駆け付けた。

 斎藤が「皆さんモノトーンのスーツがお似合いですね。我々吉本坂46も声優として少しお邪魔しますが、今日は新宿区さんとしっかりタッグを組んで、新宿の街にいるエイリアンをすべてクリーンアップして帰りたいと思います!」と気合の入ったコメント。

 さらに、たかしが「皆さんMIB日本支部へようこそ!ここは吉本の本社がすぐ近くなので歩いて来れました。エイリアンどこだーーー!エイリアーーーーン!」と声を張り上げ、斎藤に「エイドリアンね。お前だよエイリアンは!」とツッコまれた。

 エハラは「いいかここに集まったみんな!新宿には、エイリアンがあふれている!分かったな!…この先別に何もないぞ、ちょっと吹替っぽく言っただけだ。エイリアンの見分け方のコツは、ずっと笑顔でニヤニヤして様子がおかしい、細長くて背の高いヤツですね。僕の周りで言うともう中学生、蛭子能収さんとか完全にエイリアンですね。吉本坂にもサバンナの八木さんっていうエイリアンがいます」とエイリアンの特徴を語った。

 A-NONが「MIBってかっこいいですよね、ウィル・スミスさん大好きなんです!」とこれまでのMIBシリーズの思い出を話すと、エハラが「今回出てないんですよね。『アラジン』のジーニーで忙しいから!(笑)僕MIBめっちゃ好きなんですよ、おでこから人間を操作してるものすごいちっさいエイリアンが好きです」とコアなキャラクターまで網羅しているファンぶりを見せた。

 そんな中、斎藤は「大好きなんですけど、見るたびに(ニューラライザーで)ピカっと光って毎回内容を全部忘れちゃうんですよね、何十回も観てるんですけど!今回も絶対に面白いので、皆さんご家族お誘いあわせの上、見に来てください!」とアピールした。

 そして、斎藤から新人エージェントたちへ「新宿クリーンデーの周知拡大のため、これからMIB清掃部や先輩エージェント共にごみ拾いを行ってもらいます!が、しかし、BUT、ただのゴミ拾いではない!超極秘、スィークレットなんですが、このMIB組織の中にスパイがいるという情報をキャッチした!どうやらこの新宿のゴミの中に痕跡があるらしいので、みんなしっかり集めてきてくれ!」と初ミッションを発令。

 しかし、エハラが「ちょっとまてー!極秘任務を任されているMIBは活動内容を知られてはダメだ!」と思い直し、A-NONが「みんなの記憶をニューラライザーで消さなくては!」と記憶消去装置・ニューラライザーを取り出し、斎藤がスイッチオン。サングラスをかけたエージェント以外の記憶は消去され、ミッションはおろか、彼らが一体誰なのかも忘れ去られた中、ブラック・スーツにサングラスの集団が一心不乱に街のクリーンアップにいそしんだ。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
6月14日(金)より日米同時公開

監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)

公式サイト:http://MenInBlack.jp




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。