渡辺麻友の裏アカは本物だった説浮上!犯人を検証してみた結果・・・

結論

確定的な情報はありませんが、裏アカウントは渡辺麻友さんご本人のものであり、流出させた犯人としては元AKB48の西野未姫さんや、乃木坂46の松村沙友理さんの名前が挙がっています。


女性アイドルグループ「AKB48」の元メンバーとして活躍していた、渡辺麻友さんをご存知ですか?

現在はAKB48を卒業し、歌手・女優として活動されています。

今回はそんな彼女の裏アカウントなどについて、詳しくご紹介していきます。

プロフィール

【生年月日】1994年3月26日(25歳)
【出身】埼玉県
【所属事務所】プロダクション尾木

3人姉妹の末っ子として埼玉県で生まれた渡辺さん。

アイドルになったきっかけは、小学校6年生のときにパソコンでネットサーフィンをしていたところ、

偶然にもデビューして間もないAKB48を見つけて、自分も入りたいと思いオーディションを受けたそうです。

第2期AKB48追加オーディションでは落選してしまったのですが、

第3期のオーディションにて合格し、見事AKBメンバーとしてアイドルデビューを果たしました。

2014年に開催された「AKB48選抜総選挙」では15万9,854票を獲得し、見事1位に耀きました。

それから3年後、2017年の総選挙の開票イベントで卒業を発表

2018年からソロとして活動しています。

裏アカウントは本物だった!?

峯岸みなみさんや指原莉乃さんなど、何度か現役メンバーがスキャンダルを報じられることもあったAKBグループ。

特に峯岸さんは、ほんの数ヶ月前に2度目のスキャンダルを報じられました。

詳細はこちらご覧ください。

しかしそんな中で、まゆゆこと渡辺さんはスキャンダルとは無縁の完璧なアイドルとされていました。

しかし2014年10月、AKB48インスタグラムの裏アカウントが流失してしまい、大きな話題となったのです。

「アイドルサイボーグ」とまで言われるくらいに外面も内面も完璧、清楚で「THE・アイドル」と言う感じだった渡辺さん。

しかし、プライベートで使っていたのであろう裏アカウントには、メンバーに対しての誹謗中傷や自分が好きな男性について投稿されており、多くの人に衝撃を与えました。

例としてまず、HKT48のメンバーでAKBの選抜メンバーとして一緒に活動したこともある、宮脇咲良さんや兒玉遥さんの整形を暴露したりしていました。

さらに、「マネージャー許可降りたから羽生結弦(フィギュアスケート選手)とお付き合いします」などとも綴られていました。

普段見る彼女とは真逆の発言ですね。

多くの人に衝撃を与える中で、「彼女もちゃんとした人間なんだ!」という声も多く寄せられていたのです。

さて、この裏アカについて気になる点として、これは本当に渡辺さんご本人が秘密裏に使っていたものなのかと言うことでしょう。

なりすましと言うことも十分に考えられます。

ご本人のカミングアウトもあろうはずがなく確定はできませんが、ネット上では彼女自身が所有している本物という説が有力なようです。

だとすれば、実際に投稿された内容は事実ということになりますね。

いつもテレビで見る清楚な彼女からはかけ離れたような投稿内容、ファンにとってはショックが大きいはずです。

しかし意外にも彼女のファンは心が広く、「彼女の素の部分がわかってうれしい!」、「仮面を被ったアイドルはおもしろくない」など、逆に彼女へのイメージが高まるスキャンダルになりました。

ちなみにこのアカウントは、現在はすでに削除されております。

犯人は誰?

今回ご紹介した裏アカが本物である前提で話を進めるとして、なぜあのタイミングで流出してしまったのでしょうか?

本来プライベートで秘密裏に使うアカウントであれば、本人が漏らさない限り流出することはまずありえません。

つまり、渡辺さん以外の誰か別の人間が流出した可能性が考えられるのです。

そんな裏アカを流出させた犯人については、AKBメンバー内にいる可能性が高そうです。

普段活動を共にしている親しいメンバーであれば、その存在を知っている人が1人や2人いてもおかしくないでしょう。

ネット上で浮上した犯人として、現在はAKBを卒業した西野未姫さんが挙がっています。


彼女はAKB48の14期オーディションに合格し、加入当初は「第二のまゆゆ」と呼ばれるほどでした。

それだけ渡辺さんに似ており、期待もされていたメンバーだったのです。

そんな西野さんが犯人であることを裏付ける点として、この裏アカウントのスクリーンショットには一部青くペイントで塗りつぶされている部分があります。

しかし塗りつぶせていない部分もあって、そこから確認できるIDを推測すると「mikinryoro」という文字が浮かび上がります。

このことから、西野さんが流出させたのではないかと言われているのです。

その他には、同時期に週刊文春に不倫している様子をスクープされた乃木坂46の松村沙友理さんが、自分のスキャンダルから世間の目を逸らすために流出させたと言う説も流れています

ただいずれの説も確定的な証拠のない噂話程度のことであり、有力な情報はつかめませんでした。

とは言え、このアカウントが流出したのは2014年。

ちょうど渡辺さんが総選挙で1位に輝いた年でもあります。

そんなタイミングで都合よく流出したことを考えれば、AKB48に所属していた仲間の仕業という可能性は捨て切れません。

彼女の場合は、裏アカ流出で逆に好感度が上がっているようなコメントもあり、さほど大きな騒ぎにはなりませんでした。

とは言え、仮にグループの仲間による流出だとすればとても哀しい話ですよね。

芸能界で活躍するためには、こうしたトラブルを上手く乗り越えるスキルも要求されると言うことなのでしょうか?

AKBを卒業し、ソロ歌手として活動するまゆゆ。

人気商売である以上、またこうした騒ぎが起きるかもしれません。

そんなことに負けないで、さらに活躍していってほしいですね。




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。