屋良朝幸「踊る覚悟で遊びに来て」浜中文一、草間リチャード敬太、末武幸紘らと魅せる『DISCOTHEQUE』開幕

「THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE 2019」 屋良朝幸が総合プロデュースで手掛ける新感覚のダンス&ライブエンターテインメント「THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE 2019」が開幕。囲み取材に屋良のほか、浜中文一、m.c.A・T、いつか(Charisma.com)、DJ U-ICHI(HOME MADE 家族)、草間リチャード敬太(Aぇ!group/関西ジャニーズJr.)、末武幸紘(ジャニーズJr.)、UNO、suzuyakaが出席した。

 屋良は「今回もm.c.A・Tさんに5~6曲くらい新しく書き下ろしていただいて。今年もカッコいい曲を用意できたと思うので、楽しみにしていただきたいです」と。

 さらに今回、大変だったことはあったかという問いには「今回、新たなキャストも加わったんですけど、パフォーマンスは問題ありません。それ以外のテクニカル的な部分とか、前回以上にお客さんを巻き込むスタイルを取り入れているので、本当にどうなるのか分からない」と語った。

 お客さんを巻き込むということで、事前にホームページで配信しているダンスレクチャーをすることに。本来なら、浜中がダンスを披露するところだったが、突然のお願いにビックリしたのか、振りが飛んだということで、屋良が変わりにダンスレクチャーを行うひと幕も。

 昨年に引き続き参加している草間は、屋良と浜中について「温かい空間を作るのがうまいですし、みんなを引き込む力がすごいなとあらためて感じましたね」と。

 これに、屋良は「Aぇ!groupというグループに入ってものすごく変わった。責任感だったりとか、自分のやるべきことがポンっと見えたんじゃないかな。前回よりしっかりしてるなって思って、すごい彼に頼ってます。本番も楽しみ」と語ると、草間は「すごいプレッシャー」と恐縮していた。

 今回から参加の末武について、屋良は「東京から誰か1人選ぶときに、事務所のダンスレッスンを見に行って。タッキー(滝沢秀明)とも相談して、踊りが好きな感じがしたから、幸紘を使いたいと。1回も言葉を交わさないまま、DISCOTHEQUEに出ることが決まりましたってなってしまって、『何で、僕?』って思っていたかもしれない」と起用理由を明かした。

 それを聞いた末武は「何で、このメンバーに選ばれたんだろうと、とてもびっくりした。パンフレットの撮影の時に、屋良君にお会いしたんですけど、その時に『やっと会えたな』って、握手してくれたり、熱く語ってくれて、いい先輩だなって思いました。この作品に出られることがすごく誇らしいです。ダンスの経験が、事務所のレッスンぐらいなのでついていくのがやっとの状態で、稽古で皆さんにご迷惑をおかけしたので、本番ではお客さんと共に楽しめるように頑張りたいと思います」と語った。

 最後に屋良が「このDISCOTHEQUE 2019は、見に来るというよりも一緒に踊るという気持ちがあれば、本当に楽しめる空間なので、ぜひ踊らされる、踊る覚悟で遊びに来てください。会場でお待ちしております」と締めくくった。

「THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE 2019」

東京・品川プリンスホテル クラブex
5月21日(火)~6月2日(日)

愛知・穂の国とよはし芸術劇場PLAT
6月15日(土)~6月16日(日)

福岡・大野城まどかぴあ 大ホール
6月22日(土)~6月23日(日)

大阪・Zepp Namba
6月29日(土)~6月30日(日)

公式HP:https://www.discotheque-official.com/




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。