【悲報】NHK朝ドラ「来春から週5で…」


朝の連続ドラマ (あさのれんぞくドラマ)は、1986年4月21日から1993年12月24日まで、日本テレビ系列ほかで放送されていた読売テレビ制作ドラマシリーズ枠である。 NHK連続テレビ小説』同様若手・中堅女優登竜門的な位置づけがあり、このシリーズで野村真美、沖直美(現・沖直未)、未來貴
13キロバイト (1,156 語) - 2018年11月25日 (日) 14:34



(出典 beautycosme4.club)



1 湛然 ★

5/22(水) 4:20 朝日新聞デジタル
NHK朝ドラ、土曜除く週5に 働き方改革で来春から
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00000011-asahi-soci


 NHKは「朝ドラ」の愛称で親しまれている連続テレビ小説について、今は月~土曜の新作放送日を、来春の「エール」(窪田正孝主演、林宏司脚本)から、月~金曜の週5日に短縮する。NHK関係者への取材でわかった。
大きな理由の一つがNHKが進める働き方改革。長時間になりがちな制作現場の負担を軽減する狙いがあるという。

 朝ドラは1961年に「娘と私」で放送を開始。当時は1回20分、月~金曜の週5日で、62年の2作目「あしたの風」から現在の1回15分、週6日になった。
週5日に短縮するのは、この秋から収録が始まる「エール」からとし、新作放送を取りやめた土曜日は、その週のダイジェスト版を放送する方向で調整中だという。

 61年に放送が始まった朝ドラは、新聞小説を意識して生まれた長編ドラマで、主にヒロインの一代記を描いてきた。83年の「おしん」が、ドラマ史上最高の平均視聴率52・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録するなど、朝にドラマを見る視聴習慣を定着させた。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


(出典 dramania7.com)



(出典 gendai.ismedia.jp)



(出典 umansionlab.com)



(出典 utamaro-diary.cocolog-nifty.com)



続きを読む




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。